小林よしのりライジング

「スマホとメディアとフェイクニュース」小林よしのりライジング Vol.243

2017/10/10 20:30 投稿

コメント:181

  • タグ:
  • 小林よしのり
  • よしりん
  • 小林よしのりライジング
  • ゴーマニズム宣言
  • ゴー宣
  • 泉美木蘭
  • ネトウヨ
  • フェイクニュース
  • 小池百合子
  • おぼっちゃまくん
6c4ccd4127223c9d7da5504e726e8f315644727a
第243号 2017.10.10発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしの人たち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…10月8日(日)の東京新聞に、20代若者の1カ月の外出回数が、70代高齢者を下回るという記事が載っていた。民間の広告代理店が今年3月に実施したこの調査結果を見ると、若者世代がとにかく「自宅にいることを好む」実態が浮き彫りになっていた。このレポートでは「スマホ」が原因だと結論づけられていたが、果たしてそれは若者の現実を正しく分析できているだろうか?
※「ゴーマニズム宣言」…いよいよ衆院選は公示された。あまりにも解散から公示までの間の変化が目まぐるしすぎたが、わしとしては、この選挙の焦点はただ一つだと思っている。安倍政権が退陣する結果になるかどうかだ。一時の小池百合子人気もかなり失速し、結局は自公が「漁夫の利」を得ることになる…という予想もある。小池百合子に対する評価を、ライジング読者だけにこっそり教えよう。
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!新しいNHK連ドラ「わろてんか」はどう?「意識高い系」という言葉は茶々松くん?お酒では何が一番好き?今の北朝鮮問題を見ると、日本の安定はやはり憲法9条によるとも考えられるのでは?心に残っているアニメソングは?小池百合子は首相の椅子を諦めていない?仕事とプライベート、オンとオフを完全に切り替えることは可能?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第52回「スマホとメディアとフェイクニュース」
2. しゃべらせてクリ!・第201回「秋深し、おでん味わう季節ぶぁい!の巻〈前編〉」
3. ゴーマニズム宣言・第248回「わしの小池百合子の評価をこっそり教える」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




b94b438756f77d5d3209e8c0ce0647b05c8fae71

第52回「スマホとメディアとフェイクニュース」

 10月8日(日)の東京新聞に、20代若者の1カ月の外出回数が、70代高齢者を下回るという記事が載っていた。民間の広告代理店が今年3月に実施した調査だが、家から出かける内容について、通勤・買い物・外食・美容・娯楽・通院など18項目に分類し、その頻度を算出したところ、全年代の1カ月の平均は43.6回。
 年代別では、30代が一番活発で49.1回。70代が40.8回だったが、なんとこの調査のなかで一番若い世代である20代は70代を3.5ポイントも下回る37.3回であった。

 0bec84ddad6364e3d5c8b4be8e019d4eb929a9c3
 ジェイアール東日本企画「Move実態調査2017」レポートより

 既婚者は子供がいたりして、育児や学校、病院など自分以外のことで出かける用事も増えたりするから、未婚・離別者よりすこし多いのだろうとすぐに察しがつくが、リタイアした70代よりも、20代のほうが顕著に少ないというのはどういうことなのか?
 調査結果を見ると、若者世代がとにかく「自宅にいることを好む」実態が浮き彫りになっていた。

 c762e1f227ace75ac15b5e3e49eeb4ceee779608
 同レポートより。若者ほど「ひきこもり傾向」が高い。

 若ければ若いほど「外出しないでよいならなるべく家にいたい」「家にいるのが好き」「自分はどちらかというと“ひきこもり”だと思う」という意識が高まり、20代の3人に1人が「一日中ずっと家の中で過ごせるほうだ」と回答している。また、20代の70%以上が「趣味はインドア派」と答えているが、対照的に、70代は全年代のなかでもっともアウトドア率が高かった。

 私もアウトドアは虫に噛まれたり足首をひねったりするので苦手で、外出せずに済むならずっと部屋でなにか書くか読むかしていたいタイプだから20代に近いんです、とか思ってしまうが、それはあくまでも私の趣味嗜好と仕事柄の問題。
 このレポートによると、どうやら20代の自宅好きは「スマホ」が原因だと結論付けられていた。
「スマホネイティブの若者は“家好き”傾向。世代が増えて、SNSやネットショッピングなどが浸透したことにより、あらゆることが自宅にいながらにして行なえるようになったことが移動減に拍車をかけている」と。

●スマホ持っても出掛けたいやろ?
 この調査の結論はなんだか腑に落ちない。
 スマホがあるから“家好き”だというのは、モノが広告代理店の調査だけに、ネットビジネス向けの展開願望が入り込んで、あまりにも浅薄に結びつけすぎているように感じるのだ。 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

私はグレートタコ社長
No.190 (2017/10/17 15:47)
公明党、なんだか内部分裂が凄いみたいですね、創価の青年部の一部は、もう公明には入れないと宣言してますしね、去年の参議院選でも有りましたが、こんなにめちゃくちゃになるとそりゃあ造反者は出るでしょ、潰れるのは時間の問題ですよ、まさにブーメランは公明に、ですね。
あと、希望の候補者も造反してるみたいですが、それこそ後の祭りとはこの事ですが、まあ当選したい一心で自説を曲げても結局因果応報なのかも知れませんね、投票しといてなんだけど。
あと、「下から支える民主主義!by枝野幸男」はまさに正義観念そのものですね、上から目線な政党も政治家も死に絶えなさい。
尻毛屋
No.191 (2017/10/17 19:01)
選挙運動が加熱している真っ最中ですが、ちょっとおもしろい記事を見つけたので紹介してみます。

関西電力:大飯原発1、2号機の廃炉へ 大型炉で初 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20171017/k00/00e/040/202000c
原発30キロ圏まで補助金拡大 再稼働容認狙う?指摘も:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKBD5FMBKBDUTIL02J.html

何でしょうねこの矛盾した流れは。コストが嵩んで採算が取れないシロモノを、政府は金の力で容認させようという肚なのでしょうか。「日本を守り抜く」と言いながら、最も危険な原発を放置するなんてとことん欺瞞塗れだと思います。
早雲
No.192 (2017/10/17 22:05)
配信、ありがとうございます。
連日の雨、嫌になりますね。今年はこっちの雨の方が梅雨らしいとすら言えます。

今回の選挙、俺としては自民、公明、日本維新の3党を除く他党が全て、強行採決や学園問題を痛烈に批判してほしかったです。「民主主義の破壊行為をやった政党が、よく日本で選挙活動を行えるものだ」と思いました。
なぜか日本維新が希望の党と組み、自民党と公明党、立憲民進党と共産党、社民党と3つの勢力になってしまいました。

自分はこういう構図を見ると、反吐が出ます。
政治家は国民の生活の安定を基本として、各政党の考えに多少誤差はあれど、ここまで明確に3勢力になってしまうのが到底理解できません。

今は演説も本格化していますが、安倍首相が演説しているのには驚きました。
学園問題の納得のいく説明なく公約を掲げている…、恥を知らない以外の言葉が見当たりません。
よく国民の前に出てこれたものだ…。自民党としてはマ... 全文表示
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細