小林よしのりライジング

「運動に嵌る若者のリスク」小林よしのりライジング Vol.148

2015/09/15 19:55 投稿

コメント:107

  • タグ:
  • 小林よしのり
  • よしりん
  • 小林よしのりライジング
  • ゴーマニズム宣言
  • ゴー宣
  • 安保法制
  • SEALDs
  • 集団的自衛権
  • 皇位継承問題
  • おぼっちゃまくん
c3f0d4ea8027341f15369617681477ec895171d2
第148号 2015.9.15発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…連日、国会前デモを主催しているSEALDs。彼らは若者の代表なのか?彼らの運動は「新しい民主主義の形」なのか?「政治的党派性はない」というのは本当か?民主主義の基本である「議論」ができるのか?運動に嵌まり「個」を失っていないか?「政治に目覚めた若者たち」と媚びる大人を信用してはならない!!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!元少年Aのホームページ開設をどう思う?ケチがつきまくりの東京五輪について今はどう考えている?他の漫画家の絵の描き方について興味ある?北方領土はもう1島も返ってこない?例えば将来、自民党以外の政権になった時に、安保関連法案を破棄することはできないの?今の暮らしを守りたい、愛する家族を守りたいというのも私心?…等々、よしりんの回答や如何に!?
※著名なる言論人の方々の立派な御意見を思いっきり褒めそやす「御意見拝聴・よいしょでいこう!」。畏れを知らない皇統ブリーダー・渡部昇一&中川八洋両先生、今回も絶好調!「皇統に“直系”も“傍系”もない!」「あいつもこいつも共産党が放った情報操作工作員!」「宮家はY染色体を保存する冷凍庫!」「皇統は科学!神話なんて関係ない!」等々、数々の珍説…もといご高説に学びましょう!


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第144回「運動に嵌る若者のリスク」
2. しゃべらせてクリ!・第108回「ぽっくんの腹話術ショー・茶っこく堂ぶぁい!の巻〈前編〉」
3. 御意見拝聴・よいしょでいこう!・第6回「『皇室消滅』⑥皇統は完全に科学だ!Y染色体だ!」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記




67337e520bc7a608350f51713058d9c54985fa14

第144回「運動に嵌る若者のリスク」

 シールズの奥田愛基はわしに会ったとき、誰かに『脱正義論』についてレクチャーを受けてたらしく、「こんなデモなんか早く止めたい」と日常復帰を望む発言をしていた。
 本当は対談なんて代物じゃなく、対談らしい文章にしてしまったのは同席したライターなのだ。
 わしとの対談終了後、「しばき隊」の者から「お前自身は今あんなクソウヨと対談させることをどう思ってんだよ」「お前にエラそうなこと抜かす資格はねーんだよ。運動周辺に近づくな!」と罵倒され、ライターは「セッティングは編集者とシールズが話し合って行われている。彼らにもやりたいことがあったんだろ。それをサポートしようと思った」「おれがセッティングしたわけじゃないのに?おれが司会やってなかったらもっと酷いことになってたのに?」「オレが断ったらもっと酷いことになるから受けたって書いてんだろ」「言っとくけど、オレが司会を頼まれたときはもうセッティングされてたし、オレが受けなかったらもっと酷いことになってたから」と繰り返し言っている。
 笑えるがライターの言う通りで、対談中もライターは奥田をフォローしてたし、結局、対談の体を為さない無駄なおしゃべりを、何とかまとめたのはライターである。

 その日、奥田は30分くらい遅刻して来たのだが、謝罪の一言もなく、牛田とかいう仲間と小林よしのりと対談すべきか否かで朝まで議論していたらしい。
 牛田はツイッターで「明日、奥田と小林よしのりに会うが、対話するつもりはない。こちらからの、一方的なステートメントの提出と、それを飲むことの要求をする。ステートメントの内容とは、この社会をクソにすることに加担したことへの謝罪だ。無論、それで彼が許されるわけではなく、許すつもりもない。」と言ってたのだが、『新戦争論』を読んで勝てる自信がなくなったらしく、当日になって「朝まで、小林よしのり氏の本を読んで色々悩んだんですが、明日の小林氏の会合は対談という形でやることになっており、正直僕には対談できる自信がないので、逃げるみたいな形になりますが、明日はキャンセルしようと思います」と、とツイッターで呟き、その日はとうとう現れなかった。
 だがそもそも「しばき隊」は、ライターへの罵倒の中で「お前自身は今あんなクソウヨとSEALDs対談させることをどう思ってんだよ」「俺ら前の晩説得して止めてたんだぞ?」と言っている。牛田がドタキャンしたのは、本当は「しばき隊」の「説得」に屈したからなのだ。
 これにライターが「それで牛田くんは止めて、それでも奥田くんはやろと思ったんだろ?」と返すと、「しばき隊」は「止められなかった俺らの力不足だわな」と答えている。

 現れた奥田は、欠席した牛田のメールをわしに読ませて感想を求めるばかりで、対談なんてものではない。
 そのメールには、「ネトウヨを作ったのは小林よしのりだ、安倍政権を作ったのも小林だ。そんな社会と我々は戦っているのだ」という主旨が主張され、その援護をライターがするという進行になっていた。 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

こいら
No.111 (2015/09/22 14:34)
仮に次の参院選で共産党が議席を伸ばして躍進すると、よしりん先生の父上の「資本主義が高度化すると結果的に共産主義が幅を利かすようになる」という洞察が大当たりということになります。
今全世界のどの国を見ても、高度資本主義社会の歪みが出てる状況ですね。
ランバダ稲荷
No.112 (2015/09/22 16:51)
デモに参加してちやほやされる若者よりも、TVに映らなくても地道に頑張っている若者を応援したいですね。地元のダンススクールの近くを通りかかってそんなことを思いました。
諫議大夫
No.113 (2015/09/25 01:09)
もうとっくに次号が配信されていますが、シールズについての感想を言わせて下さい。

シールズの奥田愛基君が国会で演説しましたが、小林先生がおっしゃっていたように、国会へ出るのにわざわざ髪を黒く染めて7:3にしているのがなんとも気味悪いです。
やっぱり奥田君も国会という権威の前にひれ伏している小心者だという思いでした。
奥田君のスピーチですが、
「こんなことを言うのは非常に申し訳ないのですが、先ほどから、寝ている方がたくさんおられるので、もしよろしければですね、お話を聞いていただければと思います。」
「僕も2日間くらい緊張して寝れなかったので、僕も家に帰って早く寝たいと思っているので、よろしくお願いします。」
って、あまりにも、国会議員を、と言う前に大人をナメきった発言ですね。
しかも、国会で寝ている大人を批判しようと、上段の構えから斬ったつもりなのに、その後スグの発言で「僕も家に帰って早... 全文表示
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細