小林よしのりライジング

立憲的改憲の火は消えない

2017/12/27 04:30 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 枝野幸男
  • 安倍晋三
  • 憲法改正
  • 憲法9条
  • 立憲主義
  • 改憲
 

枝野代表が今はなるべく憲法改正から逃れたいと思っているのはよく分かる。
安倍政権も、来年の秋の臨時国会で「発議」と思っていたが、どんどん遅れていきそうだ。
再来年になるという見方も出ている。
枝野氏はホッと胸をなでおろしているだろう。 

だが、わしは油断するわけにはいかないし、安倍政権が憲法改正を断念するとは思えない。必ずやるだろう。

そもそも安倍政権の動向によってしか、国民は憲法論議をしないとなれば、それはそれでこの国の民度が問われる。
安倍政権の思惑など関係なく、「ゴー宣道場」では粛々と、そして盛大に「立憲的改憲」の機運を盛り上げていく。
山尾志桜里は毎回呼ぶし、憲法学者も毎回呼ぶ。
他に呼びたい知識人もいる。 

わしも「憲法論」を描いて、「立憲的改憲」こそが真の日本の独立と、平和に繋がるということを国民に知らせるだろう。
来年から確実に憲法論議は盛り上げていく。

 

 

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

小林よしのりライジング

小林よしのり(漫画家)

月額:¥550 (税込)

コメント

あげんぼ
No.1 (2017/12/28 10:41)
ワクワク、しまんなぁ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細