小林よしのりライジング

戦後レジーム・属国化の完成へ

2017/05/16 16:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 憲法9条
  • 共謀罪
  • 改憲
  • 自衛隊
  • 戦後レジーム
 

憲法9条をそのままに第3項で自衛隊を明記するという改憲案に男性6割、女性4割が賛成しているという。
若い世代は賛成が多いそうだ。 

もしこのままの改正案が通ったら、日本の戦後レジームは完成、固定化する。
将来にわたる米国の属国化の完成である。 

その前に共謀罪も通ったら、属国民のすべての情報は米国が握ることになる。

自立心が育ってない国民の末路が見えて来つつある。
覚醒させるのは難しい。
対米追従の政治家どもにおのれを委ねて、惰眠を貪ってきたツケはあまりに大きすぎる。

 

 

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

小林よしのりライジング

小林よしのり(漫画家)

月額:¥550 (税込)

コメント

ゲスト
No.1 (2017/05/16 20:07)
属国民は自ずから、御主人様の前に進み出て首輪を付けてもらうのだ。その順番待ちの列を眺めては、旗振り役の首相がほくそ笑む、その首にはしっかりと首輪が巻かれてる。
россии и банка
No.2 (2017/05/16 21:30)
>>1
だが、欧州や韓国もアメリカの属国であり、欧州賛美論者の言うような場所ではない。
ドイツはメルケルは10年以上やり、難民問題の不祥事を警察が含めて隠蔽した。
フランスでもルペンの批判ばかりでマクロンは不正選挙の上で勝利した。
どちらも民主主義とは程遠く、EUはドイツ帝国であり、アメリカの属国そのものだ。
実際、EUはアメリカが作ったものであり、ドイツ帝国を作り上げた上で欧州をアメリカの属国にした。
その点、ロシアやイランは独立国であり、イランは反米のおかげで民主主義が成り立ったし、ロシアも同性愛宣伝禁止法で少子化対策をした。
俺はどんなに非難されてもイランが本来の民主主義を持っていると思うし、日本や欧州のはエセ民主主義だと思っている。
故に安倍政権を終わらせ、小沢一郎政権樹立が必要だと思う。
板垣英憲のサイトや小沢一郎(事務所)のツイッターを見れば分かる。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細