稲葉活字万鉄

◆生声ゲーム実況と機械音声ゲーム実況の違いを考える◆

2021/10/25 23:50 投稿

コメント:29

  • タグ:
  • 稲葉百万鉄
平素よりお世話になっております。
稲葉です。

おそらくこのブロマガを読んで下さっている皆様は、
実況動画が好きな方々だと思います。(だよね!?)

ゲームの実況動画って、
自分の作っているもののような人の生声によるものと、
例えばゆっくり実況のような機械音声によるもの。
大きく2つに分けることが出来ますよね。

長いこと動画を作っていますし、
機械音声系の実況動画というのは、
隣の畑のような感じで意識する部分もなくはないです。

今月は、比較文化論じゃないですが、
機械音声ゲーム実況との違いを見ていくことで、
改めて、生声ゲーム実況の良さとは何かを考えてみようと思います。

それでは今月も、
どうぞ宜しくお願いいたします。


 

ここから先は有料になります

チャンネルに入会して購読する

月額:¥550 (税込)

  • チャンネルに入会すると、チャンネル内の全ての記事が購読できます。
  • 入会者特典:月額会員のみが当月に発行された記事を先行して読めます

ニコニコポイントで購入する

  • この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント

こんにちは。
チャンネル開設から2年、おめでとうございます!渾身の文章、毎月たのしみに読んでおります。
今回もたのしく拝読させていただきました。

稲葉さんの動画を拝見していて思うのは、聞きやすい心地いい声だということ。そして、感性に共感できるところが多いなというところです。いいなと思うところで笑い、変だなと思うところで突っ込む。悲しいシーンで辛さを吐露したりする。そういうところ、常々共感しております。

でもこの共感、細かく見るとやっぱり感性に違いがあるわけでして。
むしろこの違いが、面白さにつながるような気がしておりまして。
根っこに共感があるからこそ、その違いに触れたいという気持ちがあるような気さえ、しています。
だから、一見「えええそこでそう来るの?!」という反応も、その理由を聞けば「ああなるほどそういう考えもあるのかぁ」になるのですよ。

感性の違いを知るのが、いつもたのしいです。
膨大にある実況動画のなかで、こんなふうに共感できる稲葉さんの動画に辿り着くことが出来たことはとてもラッキーだよなぁと、おもっていますよ。

急に寒さ深まる日々となりましたが、どうぞお体大切にお過ごしくださいませ。
ご活動、応援いたしております…!

No.28 27ヶ月前

私は生声実況もゆっくり実況も見ていますが、
やっぱり似ているようで違うもので、それぞれの良さがあるんだなと改めて思いました。
稲葉さんの動画は感情の出し方が生声実況の「良さ」にすごくマッチしていて魅力的になっているんだろうな、と思います。(どうぶつの森とかは尚更。)

いつも面白い動画をありがとうございます、これからもよろしくおねがいします!

No.29 27ヶ月前

平素より大変お世話になっております
いつも楽しく動画視聴させていただいております
今回機械音声ゲーム実況と生声ゲーム実況の違いというテーマということで、私は機械音声(ボイスロイド)でゲーム実況ではないですが動画を制作しておりまして、その立場からしますと生声実況の強みとしてあるのは「動画制作の速さ」というのがあるかなと思っております
ブログ内でもおっしゃられております感情面も機械音声では表現が難しいところです
生声実況で魅力的な動画ができて、たくさんの人が視聴するというのはその人が持って生まれた才能だと思いまして、とても羨ましいです
これからも動画楽しみにしております いつもお世話になっております

No.30 26ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

稲葉百万鉄のチャンネルへようこそ

稲葉百万鉄のチャンネルへようこそ

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細