ビュロ菊だより

<菊地成孔の日記 2021年11月8日午前5時記す>

2021/11/08 10:00 投稿

コメント:22

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

 緊事宣と眞子さんの結婚会見と選挙と「岸辺露伴は動かない」の音楽制作(納品まで完了)と東京ザヴィヌルバッハのライブが終わった。三丁目の371バーで、とりあえず無事済んでめでたいということで、懐かしの「自分へのご褒美」にシャンパンを飲むことにした。

 

 最初は演奏家5人だけで打ち上がるものと思っていたのだが、当たり前だが、みんな機材が多く、ローディーくんがいる。最終的には坪口の奥様(昔、僕に帽子を提供してくれていた方)も含め、9人になった。店は満席で、新入りの店員くんに「7~8人です」と言ったら「すみません、今、満席で」と言われ、諦めて出ようと思った瞬間、奥から店長がダッシュしてきて、黙って奥の個室を指差し「失礼致しました。お久しぶりです」と言った。

 

 シャンパンを飲みつけてない友人とシャンパンを飲むときは、ドン・ペリニョンが一番良い。どんな人物が飲んでも掛け値無しに美味いからである。歌舞伎町を愛しているが、ホストクラブのシャンパンタワーはモエかペリエぐらいにしておきなさいよ、でも無理だろうな。アレは蕩尽の塔だから。と思っている。出来れば星付きのレストランで、ちゃんとソムリエがドンぺリニョンを勧めてくれて飲むのが一番良いシュチュエーションだ。彼らの多くはドンペリニョンを「星の輝きをそのまま味にしていると言われております」と言う。

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

userPhoto 菊地成孔
(著者)

>>18

 いやあ、なんというか、お涙頂戴のつもりはなかったんですが笑、泣けるとの反応が多く、嬉しく思います。泣くのは単純に心身に良いので、どんどん泣いてください笑

No.21 7ヶ月前
userPhoto 菊地成孔
(著者)

>>19

 グッドチョイス。墓を酒で洗おうとするバカがいますが笑、あれはやらないでくださいね。シャンパンは抜栓がコミカルで、墓場をコミカルにしてはいけませんし、シャンパンはドサージュといって、加糖されるので、墓石がペッタペタになります。

No.22 7ヶ月前
userPhoto 菊地成孔
(著者)

>>20

 よく、「菊地さん来てください」とか「菊地さん弘通の恋をサブスクにしてください」とか、よく「菊地さん、○○してください」と言われがちなんですけど笑、僕の力ではできないので(来たら断らないので)、ジャズフェスになったら主催者、サブスクだったら原盤所有者、他のあらゆることでも、僕ではなく、権利を持ってる人に言ってください!「ポールマッカートニーさん、ウイングスの全集出してくださいよ」とか「金原ひとみさん、全集出してくださいよ」とはあまり言わないでしょう?「ミッキー、新しいアトラクション作って」って言うのと同じです笑。

No.23 7ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

ビュロー菊地チャンネル

ビュロー菊地チャンネル

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細