天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

(有料)アベノミクスが不調な理由。日銀の期待インフレ率に働きかけるという根拠の無い政策

2015/12/30 20:40 投稿

  • タグ:
  • 有料
  • 量的緩和
  • 国債
  • 金融経済
  • 実体経済
  • 物価上昇率
  • 金利
  • 経済学
  • アベノミクス
  • 信用創造

ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08e3363b6549b3856539b4d744ee6228c12c889cb1



=======================



HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■本
<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



===============

0a973d23b67a37587dc96138e2e4804873545805
(上記図 日本経済新聞 2015年12月22日より転載)

 【今回のニュース】

・アベノミクスは死んだ、経済蘇生は失敗
スプートニク 2015年12月28日
 http://jp.sputniknews.com/business/20151228/1380251.html#ixzz3vn2d0c4f

・意図せざる金利上昇懸念 日銀補完策、市場は疑心暗鬼 量的緩和限界説強まる恐れ
日本経済新聞 2015年12月22日
http://www.nikkei.com/markets/column/position.aspx?g=DGXLASGF21H1L_21122015EN2000

【内容】

・不調に終わっているアベノミクス

・アベノミクスの政策は資産家を優遇、一般国民を冷遇

・量的緩和の期待インフレ率に働きかけるという根拠のない政策

・結果、外国人株主への利益提供と格差社会が作り出されている

(以下有料)

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細