天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

銀行がREIT(不動産投資信託)を購入している理由について 全体像から説明 家計への影響

2014/07/18 01:57 投稿

  • タグ:
  • REIT
  • 不動産投資信託
  • 量的緩和
  • 日本銀行
  • 不動産価格
  • 賃料
  • 銀行貸出
  • 金融経済
  • 実体経済
  • 有料記事
====================

マネーと政治経済の原理からニュースを読む

====================

366c98937a10cbf08bf040f62a87ff069602af17


[今回の話題]

銀行がREIT(不動産投資信託)の購入を増やしている。

その理由は、量的緩和で得たマネーが流れているためだ。

量的緩和で得たマネーは銀行の貸出には回らずに必然的に
金融資産の購入に向かう。

その仕組みの解説とこのニュースの家計への影響について。

 
<参考記事>日本経済新聞 2014年7月15日 銀行、REIT買越額最高

<以下有料>

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細