岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫ゼミ室通信 】キャリアがあるのに転職が上手くいきません」

2018/03/15 06:00 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 岡田
  • 岡田斗司夫
  • 岡田斗司夫ゼミ室通信
  • DMMオンラインサロン
  • 悩み相談
  • 転職
  • キャリア
  • 編集関係
  • 業界
  • 生存競争

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/03/15
───────────────────────────────────
おはよう! 岡田斗司夫です。

今回はDMMオンラインサロンの2月の東京オフ会より、参加者の方から出された質問を紹介します。

DMM オンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

───────────────────────────────────

 「キャリアがあるのに転職が上手くいきません

質問者:
 今、私は編集関係の仕事をしています。
 そして転職活動してますが、うまくいきません。

 自分にはキャリアが あるのに落とされています。

 どうしたらいいのでしょうか?
 
─────────────────────────────

 編集部を作って仕事を取ってきた方が早くない?

 「儲かってなさそうな所だから取ってくれない」って言うんだったら、余計にそこは安くて使えそうな人を使うよ。

 40歳すぎた人は使えるけど高いじゃん。
 もしくは、うるさいじゃん(笑)

 ブラックな要求に対して「ブラックですね」って言っちゃうじゃない。


 そして、あなたがフレンドリーに接すれば接するほど「こいつ、業界わかってるな」ってばれちゃうじゃん。


 儲けが少なくて競争が激しい業界だったら、テッペンとるしかないじゃないの。

 編集部に採用されるくらいだったら、その編集部が どっから仕事を取ってるかって調べて、自分で営業かけて、自分の編集部を立ち上げた方が早くない? 


 ただでさえ安いところに発注が行くのに、その編集部に入って雇われようとしたら、さらに無理 戦が続くじゃん。

 その業界はかつて中型船だった。
 30人くらい乗れた。

 でも今や小型船になって3~4人しか乗れない。

 これからは船長が1人になる船になっていくんだよ。


 どういうことかというと、船長ひとりだけのとこに外注で雇うようになる。

 ひとりの若いのに17~18万円を常に払うのでなく、1回の外注に5~6000円を払うのですむようになってくる。

 もし君が経営者だとしてさ、業界のことをよく知ってる40歳くらいのやつが来たら落とすだろ?(笑)

 もし、すでにかつての勤め先の取引先のツテがあるなら、そのへん全部を裏切って「これまでの半分でやります」っていってやればいいんじゃないかな。

 これまでの職場に、ほんと恩を仇で返せばいいんだよ(笑)。

 言い方は悪いけど、これは生存競争だからね。

*************************************

いかがだったでしょうか?

DMMオンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

☆岡田斗司夫に相談できるDMMオンラインサロンに、ご入会ください!

───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
     ヤムアキ
     起こしのヤスタカ(FREEex)
     歴史のカオリ(FREEex)

───────────────────────────────────


岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫

月額:¥550 (税込)

コメント

bold2d
No.2 (2018/03/19 02:34)
どんなにスキルを磨いても採用担当が転職多いですねってそこだけギロッとにらんでくるんですよねー、日本の転職=逃げ、悪という偏見が消えるのは何時の事か
あかね
No.3 (2018/03/19 08:59)
必要経費から絞って、「儲からない」って嘆くのがトレンドだからw 起業するほうがいいんだろね
Asteria
No.4 (2018/03/20 00:43)
>>2
転職=逃げ
という思考を取り払えたとしても、経営者からして「悪」なのは変えようのない事実なんだから偏見でもなんでもない。

数百万数千万かけて広告や採用・育成をしてやっと戦力になりそうという段階で辞める可能性の高い、赤字になる人間を採用したい企業なんてそうない。

しかも自社内の独自情報をもっていかれて他所の会社に流されるかもしれない。
「入社してもまたすぐ転職する可能性がある」というだけで、リスクが高すぎて信用できない。そして重要な仕事も任せにくい。
採用する企業にとって「転職は悪ではない」といえる理由がない。

ついでに、どんなにスキルを磨いてもっていうが「高校生時代勉強がんばりました」と同じような言い分に聞こえる。”ここで自慢するくらい頑張ったっていうなら全国模試でも上位だったんだよね?”という疑問が沸きあがるのと同じように、「”どんなに磨いても”というなら、あなたの磨いたスキルは世界でも上位なんですか?」と聞きたくなる。

さすがにそのくらいの技術があって、ちゃんと面接でも「日本有数の実力あります」とかアピールすれば転職多くても採用されそうなもんだけど。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

岡田斗司夫ゼミ

岡田斗司夫ゼミ

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細