ニコニコチャンネルメニュー

岡田斗司夫ゼミ

岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「SAN値ピンチ!?素晴らしいクトゥルフ神話だった『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』」

2017/05/03 06:00 投稿

  • タグ:
  • 岡田斗司夫
  • ニコ生
  • ブロマガ
  • ドラえもん
  • クトゥルフ
  • 劇場版
  • 狂気山脈
  • 南極カチコチ大冒険
  • ラブクラフト
  • 旧支配者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/05/03
───────────────────────────────────

おはよう! 岡田斗司夫です。
今回は映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』を見てきましたので、それについて語ります。


今回の記事はニコ生ゼミ4/9(#173)より一部抜粋しました。

動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

─────────────────────────────

「SAN値ピンチ!?素晴らしいクトゥルフ神話だった『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』」


 映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』(http://doraeiga.com/2017/)を見てきたんですよ。

 そしたらウワサどおりだったので、ビックリしました。
 あれはドラえもんではありません、クトゥルフ神話です(笑)。

 でも、ものすごく悪夢のような怖いSFを、ドラえもんの枠の中でキチンとやりきってるんですよね。


 夢と冒険とカワイイ生き物しか出ていない『ドラえもん』の世界の隅の方に、クトゥルフ神話の怖い記号が出て来てる。

 ドラえもんや、のび太くんが南極の地底の世界とかを探検するんです。

 そこで壁に彫ってあるレリーフに、恐竜が誕生するもっと以前の地球で、旧支配者たちがどのように地球上でおぞましい姿をしていたかをちゃんと描いているんですよ。

 けども「10万年ぐらい前に宇宙人たちが来て、地球でこんなことがあったんだ♪」みたいな明るい話になってるんです。

 ラブクラフトをこんなにこっそりと子供たちに刷り込むなんて、ドラちゃん、上手いなぁ(笑)。


 今回の『南極カチコチ』は子供には難しすぎると言われてるんですよ。

 本当にお話が詰まり過ぎていて、ミュージカル的なシーンが冒頭で遊園地を作るシーンぐらい。

 あとはすべて“おぞましいもの”を楽しげに見せるシーンの連続。

 
 ストーリーがガッチリと詰まっていて、伏線を見逃したらわけがわからなくなる話だったんで、大人向けだと思います。

 ドラえもん映画としてはどうかと思うんですけども、ラブクラフト映画としては素晴らしい作品でした(笑)。
 
─────────────────────────────

この他にも話題は続きます。
動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
     起こしのヤスタカ(FREEex)
     筆耕のヒロキ(FREEex)
     横浜のヨシアキ(FREEex)
     遊牧のマサヒサ(FREEex)

───────────────────────────────────


岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

岡田斗司夫ゼミからのお知らせ

岡田斗司夫

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事