尻毛屋 のコメント

信お疲れ様です。

木蘭さんの見聞録を読んで、FXとは何ぞや?と調べてみたら、FX初心者向けと謳ったサイトが次から次へと出てきました。
そこではFXの基本として、安定している国の通貨は高くなり、逆に戦争や災害で不安定な国は安くなる、と説明されています。
ですが日本の例を取って見ると、阪神大震災、東日本大震災の時には記録的な円高になっていました。これはリパトリエーション(FX用語)と言い、企業や投資家が有事の際、自国の通貨を確保するため外資を引き上げることを指すのだそうです。要は自己防衛ですね。まぁ震災すら取引の材料にする人間など地獄に落ちろと言いたいのですが。

 日本が有事の時に、日本に円が集中して、円の価値が上がるということは、それだけ日本人が日本を信頼していることではないでしょうか。 
前回のライジングQ&Aでよしりん先生は「円高=自国の強さだ」と回答され、それ以前には(確か朝ナマで自国防衛の話題が出た時に)「日本はまだ豊かさがある」と仰っていました。 その理由が少しだけ解ったような気がします。

 今回の見聞録の趣旨からはズレてしまいましたが、色々収穫が有ったことは確かです。皆さんも時間があればFX紹介という名の付いた「グローバリスト育成サイト」を覗いてみることをおすすめします。

No.34 69ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細