ニセただし のコメント

ニセただし
No.281 (2020/07/20 11:58)
羽鳥コロナショーを見て。つづき

 一昨日、西村経済再生担当大臣がイベントの緩和について見直しを検討するなどの発言をした事をうけ、石原良純が言っていました。
 イベント自体は収容人数などの対策をしっかりやっているから安心出来る思うけれども、会場への入出場の時や、終わった後に飲みに行ったりなど、人が出歩く機会が増える事が“問題”だと思うと。
 お坊っちゃんには社会の仕組みも経済の仕組みも庶民の気持ちも、てんで理解出来ないようです。

 そして、番組初でしょうか、検査人数をグラフにしたパネルを出していましたね!
「東京都 検査実施件数」と言うそのグラフ、ほぼ高い数値のみで真っ赤です。よく見てみると…

6月19日からやないかい!!!

少なかったピーク時も見せんと意味ないやないかい!!!

そもそも分母ばかり見せられてもな…、分子も一緒に見せんと確率解らんやないかい!!!

 そりゃ真っ赤にもなります。
 欺瞞が度を超えてます。


 途中、玉川がまた勝手な自説をとなえます。
『最初から言ってるんですけど、感染症に関しては、最大限の警戒をするって事が大事で、警戒をしてそれに備えた結果として、実はあまり感染が拡がらなかったと言ったら、それは良かったねなんですよ。』

 最大限の警戒や備えによって、もし、必要も無いのに休業するハメになったお店や会社があったら、莫大な損失を被った企業があったら、責任はどうとるのかと思いました。
 データを見て、分析して、最大限まで拡げる前に、適切な度合いで警戒しようと知恵を絞るのが、発言する者の責任だと思います。
 勝手に、無責任に、ビビって初っ端も初っ端に風呂敷を最大限に拡げさせようとする。それが玉川徹です。

 新聞の世論調査の結果を見て、玉川が語ります。
 朝日と共同通信では、緊急事態宣言を出すべきだと言う人が60%を超えている。朝日が65%で共同通が66・4%だと。
 逆に出す必要がないと言う人は、朝日が25%で共同通信が27・7%だそうです。

玉川
『ここまで、もう思ってる訳ですね、多くの人は。で、自分達の出来る事は限界があると思ってるんですよ。だから行政に何かやって欲しいって時には、選択肢が、出すか出さないかだったら出すっていう風な物しか無いよねと。思っている人が6割以上になってると。』

 アップになった晴恵も、神妙そうな顔で大きく何度も頷きます。

 そして玉川は、日本経済新聞の世論調査も語ります。緊急事態宣言を出す事に対して、慎重に判断すべきだが62%で、速やかにすべきだが33%だったと。

 ここから、玉川テッパン自己都合解釈が発表されました。
『日経はどういう風な質問をしたか分からない。』
『もしかしたら日経の方もこうやって…』
と、ここでは踏み止まりました。

『60%と20%がひっくり返ると言うのは、あんまり世論調査では見たことない。』

出たーー!

『それを正面から捉えれば、揺れているというのも伺える。』
 国民の気持ちが揺れているか何か言いたいのかもですが、

揺れてんのはお前のオツムの中身じゃーーー!!!

 羽鳥が、世論調査は質問の仕方によって結果が変わってくるとフォローします。朝日のテッパンじゃないかと言う気持ちは胸にしまう事にします。

 羽鳥が
『まあ、うん…。』
と言葉を濁してるのも気にせず玉川
『だから、本音としては、例えばやっぱり、その、旅行業者だとか、それから飲食店の関係の方だとか、もうまた出されたら、もう潰れるって言う思いがあるって言うのが、日経には反映されてるのかなって言う風に解釈、今んトコはしておきますけど。』

 どうでしょう、この傲慢さ。何様でしょう。途中までは、分かってんじゃんと思ってましたが、最後のセリフの酷さときたら…、この男、神になった気でいます。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細