shiro のコメント

shiro
No.146 (2020/07/18 00:54)
配信お疲れ様です。動機が善でも結果が悪なら許されない。当然の理ですね。無論、善悪の基準は時代によりけりですから、原則論として後から分かったことを振りかざして、当時の誤謬を痛罵するのは公平ではありません。ただ、何事にも例外はある。結局のところ、ケースバイケースですとしか言いようがないですね。また悪の質と量の問題もあるでしょう。

私が過去について用いる判断基準としては、「当時でも許されなかったかどうか」です。コロナ禍における狂騒は、データが出揃う5月までは仕方がない部分もあったかもしれないと思います。しかし、それを考慮しても限度を越していたのが玉川・岡田です。まして、7月にもなって妄言を垂れ流しているというのは救いようがありません。

人物評については、功罪を天秤に掛けます。それ自体が傲慢という悪かもしれませんが、それを恐れては何もできなくなる。私は、安倍英にしろ、光田健輔にしろ、功より罪が何百倍も重いと判断します。故に、小林先生が彼等を悪魔として描いたとしても、妥当としか思えません。また、両者ともに当時の知見でも批判は成し得たはずです。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細