ナガナガバカンス のコメント

配信お疲れ様です。

私事ですが11日と12日に三重県(もくれんさんの地元)に旅行に行ってきました。この時期に旅行したのは「もしかしたら結構空いているかも(私的)」と「観光地の状況を確認し、適切にお金を落とす(少し公的)」のある意味相反する理由でした。1日目には鳥羽水族館、2日目には伊勢神宮に行きました。結論から言いますと、両方ともそれなりに人はいました。鳥羽水族館は入り口に消毒液、サーモグラフィー、レストランは使えない机こそありましたが、展覧スペースは結構密(笑)混んでいるのは本来嫌なのですが、非常に気持ち良かったです。伊勢神宮も内宮前の駐車場は満車(ナンバー確認してこればよかった)。宇治橋を渡ったあとマスクをしていない人もチラホラ。おかげ横丁も中々の人でした。去年までならこれに外国人も加わって激混みだったと思うので、これくらいの観光客の数が丁度いいかなと感じました。

勿論これで「安堵ーナツ」とも言ってられなくて、日本各地の観光需要が蒸発してしまった春の埋め合わせなんて全然足りないと思います。
私の富山県もそうですが、県内在住者限定でホテルや旅館代を補助することをやっています。これ自身私は大いに賛成していてこれまで県外で消費されていたお金が県内で使われることは文字通り「金が県内でまわる」ことになり本来の理想的な形だと思います。実際補助キャンペーンも数十倍の倍率でした(他県も同様だと思います)。だからこれにあぶれた人の受け皿で「Go To」が使われるのなら更によいと考えています。県外に行く場合も流石に極端な高リスクな行動はしないでしょう。このご時世。

でも、一部の知事が本当にうるさい。西村はフニャフニャなので菅官房長官と尾身茂氏に頑張ってもらうしかないのかな。

No.101 18ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細