さらうどん のコメント

さらうどん
No.40 (2020/02/19 01:40)
今週も配信お疲れ様です。
ありがとうございます。

私は門下生・設営隊は辞めましたが、
小林よしのり先生の漫画のファンですし、漫画が面白いと思っているので、
応援はずっとして行きます。
つまらなくなっちゃったら漫画を読むのも辞めるでしょうけど、漫画が面白いんだから仕方がないです。
ライジングも面白いんだから仕方がないです。
カレーさんのサイトで感想会とかを時々やるんですが、みんなで読むとまた面白いですしね。

「ゴー宣道場は民主主義じゃない」・・・うーん、ゴー宣道場に民主主義とか求めていなかったし、今も求めていないなあ。
ただ、人に対する執着はあったのかもしれません。それは一旦離れてみることで自分は頭が冷えました。

今、門下生・設営隊として小林先生や師範の先生方と共に行動されている方々は、皆様優秀な方々ばかりだと思うので、
合体ロボ主義の道場の活躍を、外部から応援しております。
ゴー宣道場が掲げる三大目標にも大賛成です。

学級民主主義が行きつくところまで行きついてしまって、若者は逆に権力が独裁を強めることを望んでいるのではないか、という御指摘は慧眼だと思いました。

木蘭さんのヘヴィメタルにケツ道一直線は、私もハードロックやヘヴィメタルが好きなので読んでて楽しかったです。
木蘭さんみたいなライヴでの体験は流石に自分にはありませんでしたが。
エアロスミスのスティーヴン・タイラーと一緒に写ってる写真は羨ましいですね。
BLACK SABBATHは自分も割と好きですね。
私はぞうさんギターじゃなくて安価のフェンダーのストラトキャスターを買って練習したりしてました。ちっとも上手くなりませんでしたが^^;;
早弾きギタリストと言えば思い出すのは、元祖的存在のテン・イヤーズ・アフターのアルヴィン・リーですね。

私はビートルズの有名曲を何曲か聞いた時に、のっぽのサリーとかロックンロールミュージックとかうるさい曲の方が好きになって、
ヘルター・スケルターを聞いて「これだー!」って感じになって、そこから主に1970年代のハードロックと、初期のメタルにハマりました。
あとは日本のハードロック、ジャパニーズメタルにもハマりました。メジャーどころだと、SHOW-YAとか、海外にも進出したラウドネスとか。
ラウドネスは元のバンドのレイジーの頃から好きでした。

今でも日本のロックバンドのライヴには時々行きますが、オールスタンディングとかになると、流石にこの年だと辛いですね^^;

追伸:Q&Aありがとうございました。
ゴー宣2ndも勿論面白いんですが、私的には最近「よしりん辻説法」推しですね~。
自由度があってより楽しめるというか、読んでいてハマります。
あと、ネットは嫉妬だらけ、確かにそう思います。
私もジェラしっ子にならないように気を付けます。

>>39
青ネギさん

私は中学の時からアルフィー中毒で、今もそうです♪
ギターはFコード難しいですもんね。パワーコードで胡麻化したくなります。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細