まみ のコメント

まみ
No.19 (2020/02/18 21:28)
こんばんは!
木蘭さんの、血道一直線、最高だった!
面白くて、大笑いしながら、元気になって、
木蘭さん、ありがとうございます!
って、本当に、思ったけど、よしりん先生が、おどれら正気か?の時に、木蘭さんのことを、心配している気持ちも、わかるような気がして、クスリの匂いを誤魔化す為の香りを、お洒落な香水みたいな感覚で、白檀のお香にハマる、女性は、勝手ながら、心配。よくここまで、無事に生きてこられたなぁと、なんかわからない、ほっとした感じを受けてしまいました。
よしりん先生が、いつもおっしゃっている、表現者に、一般人の、常識、サラリーマン的な、社会人の常識を押し当てようとするのは、表現や、芸術に対する、後退を意味しているのかなと、そう勝手ながらに、思ってしまいました。
よしりん先生や、木蘭さんの、狂気や毒は、わたしのような、一般人には、持ち合わせていなくて、表現者の毒や狂気は、自分の胸に突き刺さって痛いこともあるけれど、今回のように、めっちゃ笑えて元気を、もらえることも、いっぱいあって、表現者や、芸術家が、どんどん良い作品を世の中に出していけるような、そんな世の中であって欲しいと思いました。狂気は、人の中に存在するんだなと。
だから、世の中が、平和であるとか、ひとの狂気には、関係ないんだなと。

よしりん先生の、学級民主主義と、日本が、属国であること。主体性があるように見せかけて、実は、主権など、持ってはいないこと。
うーん。今回も、シンプルなようで、凄い!
沢山考えさせてもらったので、まずは、ありがとうございます!
先生が、ブログで書いていた、関東ゴー宣道場の感想に対する、先生の答え、感想で、
慰安婦と、詩織さんのレイプのことを一緒くたにして、慰安婦をレイプと認めないなら、詩織さんのことについて語るな、レイプ根絶を、訴える資格などないと、文句がはいる現実と、戦っているとのこと。
慰安婦をレイプと一緒だと、本気で思っている人がいることに、びっくりしたけど、
よしりん先生は、性犯罪や、性被害の専門家と名乗って活動している人より、プロです。
レイプは、魂の殺人どころでは済まない。とか、日本が、レイプ魔天国であると、先生は、伊藤詩織氏の、black boxを読んでから、本当に、いろんなことを、自分が、当事者、被害者でもないのに、勉強して、その上で、戦ってくれている。もう、感謝しなかいはずなのに、訳の分からない文句を言うの、やめてほしいです。そんなことばっかりだったら、誰も何もしてくれなくて、今このご時世に桜や会の追及をしている、日本の政治家となんら変わりはない。骨の髄まで、染み込んだ、学級民主主義、純粋正義真っ直ぐくんたちは、一体何も守りたくて、何をしているのか?客観性と、知性と感性、人としての、共感力とか、バランスが、偏ったいるひとが多いことの怖さを、改めて考えさせられました。
でも、目下自分には、何が出来るのか、が、多くの、ゴー宣読者や、一般の方との、わたしでは、全然違うベクトルなのが、現状での、戦いの日々で、偉そうに、いろいろ述べても、自分には、何もないから、いろんなことは、本当は、言えないですが。
今日も、ありがとうございました!わたしも、頑張ります!

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細