россии и банка のコメント

россии и банка
No.1 (2017/08/11 18:50)
家単位の墓や火葬は江戸中期から始まり、特に江戸や大坂で始まったらしい。
でも、自身でも感じるのは火葬は経済的、医学的に良くない時代だと実感して来ている。
欧米でも肥満の遺体は土葬できないから火葬は増えているが、火葬場が火事になって遺族などが亡くなる事件が相次いでいる。

仏教、キリスト教、イスラム教はおろか、儒教や神道でさえも火葬が感じられていたから、火葬は何か商業主義的な匂いがして来ます。

安土桃山時代以前は生首が普通にあったし、火葬自体が一部の貴族、武士を除いて一般的ではない事、冷凍保存の進歩などを見ると火葬は時代遅れの様な気がします。

別に水葬でも鳥葬、氷葬でも構わないし、40代以下の若い女性の遺体の場合は逆に首から下は肉体毎残せる技術(冷凍保存など)があれば原則的に冷凍保存や蝋人形として残せば良い。
それで40代以下の女性残して遺体で首から下を刺し傷及び切断された部位があるなら終身刑以上の犯罪行為だと認定すれば良い。(トイレに流した場合等は即死刑)
下手に遺骨だけにするより若い女性の遺体を冷凍保存する事で女性は自殺を恐れ、男性は若い女性の遺体が残る事、DNA採取で性犯罪などを追跡できる利点、女性の体が残る事で性犯罪などの抑止が出来ると思います。
火葬した場合は遺体から証拠が消えやすいし、司法解剖は解剖跡が残る点から40代以下の女性の遺体の場合は、やめた方が良い。
司法解剖しなくてもDNAや性犯罪などは確認出来るから。

最もポリコレ連中がこれで『男尊女卑だ』と言う危険性も無きにしも非ずだが、遺骨より遺体を残した方が性犯罪追求や女性を尊重する考えが出る事を理解出来るのだろうか?
ポリコレ連中も隠れ男尊女卑(加えて男同士の同性愛好き)だから安倍と同じ穴のムジナですがね。

後、男性の遺体を若い女性の消化器官で埋葬する女葬(女性の体内で男性の遺体を埋葬する葬儀)でどんな男性でも女性の体内で埋葬される事で遺体は女性の腸内にいる菌の餌にされるのもありだなぁ〜と感じる。
そうなれば埋葬相手の女性の体で墓参り出来るし、若い女性を尊重出来るだけでなく、葬儀代や墓参り代で女性の収入にもなるからこれはこれで良さそう。
でも、これもポリコレ連中が『男尊女卑だ』と言われそうで不安。

でも、やっぱり火葬は証拠を消しかねないし、医学的進歩面や相手の尊重を考えると望ましくないと感じます。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細