年末読者企画実行委員 のコメント

~平成28年度 ライジング版 流行語大賞の発表~

今年の小林よしのりライジング及びゴー宣道場ブログの中で、
読者のみなさんが、最も印象に残った言葉を、
「ライジング版 流行語大賞」として表彰いたします。
流行語大賞は、ライジング読者の投票で選出しました。
投票者数 46名・ 有効投票数 304票
それでは流行語大賞を発表します!!


☆ 第1位 【民主主義という病い】 (書籍名 5/26) 15票

《選考者のコメント》
●今年を象徴する言葉だと思います。
●今年のキーワードだと思います。
●まさにこの現象が至る所で見られました。
●今韓国で起こっている事が外国で起こっている奇妙な事件だと思うことができません。もう起こっているのかも?
●世界中至る所で猛威を振るっており、改善の見込みがありません(x_x;
●ご著書の題名でもある言葉。「病い」はまず罹患を自覚することから始めないと手の打ちようがない;;。
●この言葉自体に目からウロコが落ちた感覚になりました。「民主主義という病い」という本の中では、病いの現状と、放置した場合に起こる破滅、そして処方箋まで示してくださり、大変勉強になりました。
●何となく民主主義は「正解」と思っていた自分に気付いて、衝撃でした。
●発売当初はピンときませんでした。「なんで民主主義を?」と。ところが、トランプ現象、イギリスEU離脱決定後の混乱、舛添問題、そして皇統問題までも、そのほとんどが「民主主義という病い」に冒されているものばかりなのだ、と思いました。



☆ 第1位 【DDD(男系・男子・大好き)団】(ブログ もくれん 11/25) 15票

《選考者のコメント》
●滅びればいいのにね^^
●文句なし(笑)。
●男系論者にTwitter上で粘着され中なのでよくわかる
●年末と言うか、これ滑り込んできましたね。今年の全てです。説明は要らないと思います。
●連中を笑い飛ばす素晴らしいネーミングセンスに脱帽です。
●イラスト、覗く目がウツロですね。
●面白いネーミングです。もくれんさんすごい。
●泉美師範流石です
●日本版KKKと認定しましょう
●木蘭先生すげえ(笑)
●面白味とキモさが絶妙に混ざりあったもくれんさんのイラストも絶品でした!
●木蘭さんのセンスが輝ってます。

以上の通り、
なんと昨年に続いて、よしりん発の名言 & もくれん発の珍言からのダブル受賞!!
「平成28年度 ライジング版 流行語大賞」に輝いたのは、
【民主主義という病い】 & 【DDD(男系・男子・大好き)団】 でした♪♪

No.173 58ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細