くりん のコメント

今週もライジング配信ありがとうございますvv

どんなに相手の立場に寄り添って考えようとしても結局はあくまで自分が想像したうえでのものであり、その考えに自分の主観が入りこんでしまうことは避けられません。
その人の抱える苦しみは本人か似たような苦しみを抱えている人にしか分からず、誰もその立場を代弁することはできないのです。女性の意見を政治の場で反映させるためには、政治の場で活躍する女性議員が男性議員と同じくらい存在していなければならないのです。
それを「政党が自ら努力をする話」と言っておきながら、自民党は長年その努力を放棄し続けてきました。
努力すればなんとかなるのなら、日本の壊滅的な額の借金はとっくの昔になくなっています。その努力の放棄は「無能な自分たちの特権を守るため」の自己保身に過ぎません。
今自分が持っているものは全て自分の努力だけで手に入れたという驕りがあるからこそ、「能力があれば自力で這い上がれる」「努力すればいい」などと言えるのだと思います。

西田氏のような訳の分からない男尊女卑観念に固執してる人たちの発言には、性別問わず心の器の狭さを至るところから感じます。
かつて木蘭さんの「トンデモ見聞録」では年収が低い男性ほど生涯未婚率が高くなると書かれてましたけど、年収300万程というそんなに稼ぎがいいわけではないけど結婚できる男性はいるのです。
http://president.jp/articles/-/9053
その男性からは西田氏のような男尊女卑観念など微塵も感じられない、人としての器の大きさを強く感じました。

「誰のおかげで生活できると思ってるんだ」と自分の稼ぎの高さを盾に女を愚弄するような男は、稼ぎのよさから一時的に結婚できたとしても稼げなくなった瞬間から家族(と本人は思ってた人たち)から捨てられるのです。会社をリストラされると同時に家庭からもリストラです。
「女は家にいろ、働くな」と言うのなら、女性一人当たりどんなに物価が高かろうと生活費がかかろうと余裕をもって暮らせるだけのお金を国が責任をもって非課税で永久に支給し続けられるようにすればいいのです。それができるお金がないと言うのなら、女性が稼げるよう一刻も早い法整備を行うべきです。
プライドや見栄ではご飯は食べられないし、生活もできないんですよ!!

陛下のお気持ちに沿った皇室典範改正を果たせるよう、山尾議員を民進党を全力で応援していきたいです。
皇位継承問題を政争の具にしているのは、女性・女系天皇に道を開きたくないという男尊女卑観念に凝り固まって一代限りの特措法という陛下を愚弄したものしか出す気のない史上最悪の大逆賊・安倍です。
日本の明るい未来は、陛下のお気持ちに沿った皇室典範改正にかかっているといっても過言ではありません!!陛下のご加護を味方につけた者勝ちなのです。

No.110 58ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細