「ちょっと右よりですが…」公式ブロマガ

丸山和也議員のどこが悪いのか。民主党の蓮舫代表代行こそ議員辞職せよ。|ちょっと右よりですが・・・

2016/02/23 12:00 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 花田紀凱
  • 月間WiLL


 新聞が大騒ぎし、野党は辞職勧告決議まで出した。民主党の蓮舫代表代行は「常識を疑う。全く理解できない」という。

人種差別発言というが、一体どこが人種差別なのか。

丸山議員の発言をちゃんと読めば(聞けば)、わかることだ。

「アメリカは黒人が大統領になってるんですよ。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ。はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。でも公民権も何もない。マーティン・ルーサー・キングが出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。でもですね、まさか、アメリカの建国当初の時代に、黒人、奴隷がアメリカの大統領になるとは考えもしない。これだけのですね、ダイナミックな変革をしていく国なんです」

アメリカを評価しているのである。

この発言のどこが問題なのか。どこが人種差別なのか。枝葉末節を問題にし、全体を見ない新聞記者。「全く理解できない」という蓮舫代表代行こそ議員辞職したほうがいいのではないか。「常識を疑われる」のはあんただよ。

会見で丸山議員はこう言っていた。

「批判は筋違い。尊敬の念がほとばしった言葉が、なぜ、人種差別の言葉と受け止められるのか」

さすが丸山議員。憲法審査会幹事・委員を辞職する必要なんて、さらさら無かったのだ。

朝日の「天声人語」もオバマが大統領候補になった時にこう書いているではないか。

「最初の黒人奴隷が北米に運ばれて4世紀、同じアフリカ系の血を引く政治家がとうとう米国の頂に手をかけた」「米国史をかけた挑戦なのだと実感する」(2008・8・30)

丸山議員と同じことを言っているではないか。


花田紀凱



花田編集長のチャンネル「ちょっと右よりですが」では
会員を募集してます!

会員特典
・有料特番が無料
・大量にある過去動画が全部見放題
・プレゼント企画、オフ会

0350d348518035a6ab2b6ad67ae1032e0bd16441


ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

「ちょっと右よりですが…」公式ブロマガ

「ちょっと右よりですが…」編集部

月額:¥550 (税込)

コメント

花田氏の言っておられる事は全くの正論だと思う。
私はこの正論を唱える大人があまりに少ないのに驚愕している。特に発言力のある大人がである。

メディアにしろ野党にしろ、発言の切り貼りをして真意を捻じ曲げ、印象操作によって国民を騙す事ばかり考えている。
国民を馬鹿にし、民主主義を貶めているのは一体どっちなのだ?と問いたい。

そんな事をしているつもりは無いと彼らが言うのであれば、日本語の読解力に問題があるのだから、
国民の声を国政に生かす政治家や、国民に情報を伝えるべきメディアからは是非退場していただきたいものだ。

No.1 80ヶ月前

蓮舫議員って国政の問題よりメディアのようなゴシップ探ししかしてない感じ。

No.2 80ヶ月前

花田編集長の言う通り、R4はもちろん、その他の連中も辞職してもらいたい。

No.3 80ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

ちょっと右よりですが

ちょっと右よりですが

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細