THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

投資とは技術であり、習得可能です。|TSJ2

2021/01/15 13:22 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 奥山真司
  • 戦略
  • 未来予測
  • アメ通LIVE!
  • TSJ
▼投資とは技術であり、習得可能です。

みなさん、こんにちは

和田です。

今日は、昨日紹介した
サラリーマン投資家の長田さん本人に
メルマガを書いてもらいました。

僕は株が好きだから、
みなさんにも好きになってもらいたいし、
興味を持つと変わります。

そして、株式を少し所有すると一気に
いろいろ理解できるようになるかと思います。

--------------------------------------------

こんにちは、長田淳司(ながた じゅんじ)です。

(株)オンザボード代表取締役社長の和田さんとは、
ご縁があって、私が主催している株式投資の勉強会に
ご参加していただいて以来、約2年間のお付き合いです。

この度は、このアメリカ通信の貴重な場をおかりしまして、
私の著書のご紹介をさせていただきます。

はじめに私の自己紹介をさせてください。

1981年8月生まれの39歳。
とある大企業に勤務するアラフォーのサラリーマンです。
どこにでもいる普通のサラリーマンですが、
他の人と違うところが一つあります。

それは、株式投資で資産を増やすコツを知っているということ。

それもわかりやすく、
普通の人が実践できる方法で増やすコツです。

このメールマガジンを購読されている方の中にも

株式投資に興味がある、
または既に投資をしているという方がいらっしゃるでしょう。
成果が出ている人は、ご自身の培ったノウハウで
そのまま投資の道を進まれてください。

でも、あなたが株式投資に興味があるのに、

・なにから始めていいのかわからない
・買ったそばから株価がさがる
・塩漬けの株ばかりで損失が回復しない

こんなお悩みを抱えているのならば、
私の投資手法がヒントになるかもしれません。

私の投資手法は、成長性の高い株式を、
3年から5年間保有し
2倍から3倍の株価になるのを狙うという投資法です。

また、時間分散、銘柄分散、現金比率の調整により
リスクを抑えながら資産倍増、3倍増をねらっていきます。
実際に私はここ10年で資産を
3.5倍に増やすことができました。

私の手法の優れているところは、日中相場を見る暇のない
サラリーマンでも無理なく投資できるということです。

こう申し上げると、株式投資は
勉強が必要で自分には難しいからできない
とおもう方がいるかもしれません。

しかし、投資とは技術であり、
習得可能だというのが私の持論です。

ちょうど、仕事は時間をかければ
だれでも一定のレベルに到達するように
投資も時間をかければ上達します。
企業のファンダメンタルズ分析を取り入れた
中・長期投資ならなおさらです。

これからますます誰でもできる仕事は
AIにとってかわられ
一部の仕事を作り出せる富裕層と、
その他大勢の一般人に分かれていきます。

これからの世の中で、その他大勢の一般人が
ある程度豊かな暮らしをしようと思ったら
起業または投資というリスクを取るしかない。

給料があがらないなか、給料だけで5000万、
1億という資産をつくるのは困難です。

持てるものと持たざるものの
格差がひろがりつづけるなか、
将来に不安をもちながら、
なにもしないでこのまま過ごしますか?

わたしは、いやです。

どんな時でも生き抜いていけるだけの金銭的余裕を
株式投資によって実現したいと強く思っていますし、
実際に行動を起こしています。

株式投資に興味があるが
何から始めたらいいのかわからない人。
40代、50代でこれから老後の資産を作りたい人。
一度あきらめたけれど、もう一度株式投資に挑戦する人。

こうした悩みを抱えながら
株式投資と向き合っている方を対象に、
私の投資法を出版します。

どんな方でもなにかしら
投資のヒントをえられる書籍に
仕上がったと自負しています。

もしよろしければ、手に取って
ご自身の投資の役にたてていただければ幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

長田 淳司


--------------------------------------------


彼の本は以下のリンクから予約できます。

(和田 憲治:https://twitter.com/media_otb )

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

スタンダードジャーナル編集部

月額:¥880 (税込)

コメント

ぜひ購読したいのですが現在在庫切れ、
海外に住んでおりますので電子書籍で販売して頂ければ必ず購入します。
何処からリクエストして良いかわからなかったので和田さんメッセージさせて頂きました。
著者の方にお伝え頂ければ幸いです。

別件ですが今回の大統領選、考えさせられる機会になりました。
トランプの4年間、ガッツリ民主主義で景気も良くなったし株価も上がったのに
尊敬していた方がバイデンが勝利してアメリカに民主主義が戻ったとか、
カマラハリスの演説を聴いて涙したと聞きがっかりしました。
右も左も感情的な人達には本当に疲れます。

負け組、陰ながら応援しております。
Kazuyさんのチャンネルはサブスクしてたのですが、
今回奥山先生のチャンネルにも入会しました。
これからも応援してます!

No.1 17ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

スタンダードジャーナル2 The STANDARD JOURNAL 2

スタンダードジャーナル2 The STANDARD JOURNAL 2

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細