不定期更新 沖ナナ!通信

なぜ沖スロじゃなきゃダメなのか!?(貴方野チェロス)

2015/12/30 15:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 沖ナナ!
  • 貴方野チェロス
  • 沖縄
  • パチスロ
  • 沖スロ
  • スロット
  • パチ
  • コラム
  • ライター
ラジャ・ライオンはバンドー空手の使い手!!
(こんにちは、よろしくお願いしますの意)

他の誰のものでもない、
私だけのパチ&スロライターこと
貴方野チェロスです。

年の瀬も迫った本日より、開局以来
誰も使おうとしてこなかった
沖ナナ!チャンネルのコチラのスペースにて、
週1回、チェロスなりのアレコレを
したためていくことになりました。

ここで語る内容はウソ偽りなく、
オレの脳内にフワフワ浮かんできた真実!

いわばオレの分身、
ハダカのチェロス、
またの名をコラムッ…!!!!!

ということで、
沖ナナリスナーの皆さまには
「うーーーんまぁつまるとこコラムなのね」
と、ひと息でご理解いただければ幸いです。



さて、記念すべき
第1回目となる今回は、
コチラの『沖ナナ!チャンネル』が
世界初にして唯一無二の
沖スロ専門メディア
ってことでね。

貴方野チェロスというスロライターが、
なぜ、沖スロをこよなく愛しているのか?
なぜ、沖スロでなければいけないのか?
ガルパンやまどマギではいけないのか?
新宿区M店のトイレのウォシュレットは
なぜ水が毎回必ず金玉に当たるのか?
ということについて、
まぁ第1回目だし、
沖スロ専門チャンネルだし……と
適度に空気を読みながら、
ざっくばらんに語っていきたいと思うぞ!

はいコレ、アイムオトナーEXッ…!!


とはいえ、このテーマについて
オレが本気で語り尽くそうとすると、
軽く『ハリーポッターと賢者の石』ぐらいの
文字数に達してしまうと思われるので、
とりあえず今回はオレの
最強に最重要な沖スロLOVEポイントを
ひとつだけ挙げさせてもらおう。


それはズバリ、
オレという男は
パチスロを打つ際に毎回
くじびきしたい
と強く願ってるってことなのだ!!


くじびきと言ってもいろいろあるが、
この場合にオレがヨシとするくじびきは、
商店街の福引き会場で見かけるような
ガラガラガラと回したら色の付いた玉が
ペロッと出てくるアレである。

あの、ペロッと出てきた玉が
明らかに普通じゃない色だった瞬間の
心に突き刺さる感じを、
オレはパチスロの抽選に
許される限り毎回求めているのだ。


それが、イマドキの
液晶画面つきのAT機だったら
どんなくじびきになるだろう?

まず、ガラガラガラとアレを回す。

すると、出てきたのは点滅する白い玉。
それが、細い道をくねくねと進み
ゴンドラみたいなのに乗った時点で
ふわっと緑色に変化。

さらに百科事典のトンネルをくぐると、
今度は「ゲキアツ」の声と同時に赤へ変わる。

そこから磁石にひっついたり
ドミノ倒しの間をすり抜けたりしながら
どんぶらどんぶら進み、
ゴールのゲートをくぐった瞬間
ついにレインボーになって大当たり!!

みたいな……ね。

まぁ、それはそれはたいそうな
ピタゴラスイッチが展開されるわけですよ。



たしかに、
そういうのを目で追いながら
何度もエイッ、エイッと
発展や成長を祈るのも楽しいでしょう。
いうても、ピタゴラスイッチはオレ、
DVD買っちゃうぐらい好きだし…。

でもね、やっぱオレの脳が
もっとも気持ち良くなれるのは、
何の前触れもなきゃ愛想もない状態から
ペロッとレインボーの玉が
ゼロコンマ数秒で吐き出されてくる
瞬間なわけっすよ!

あん時の
「どえらいもん引いちゃったー!!」
という、一瞬の間に押し寄せる快感には、
他のどんなモノも変えられないと思うんだよね。



とはいえ、そんなことを今
アツく訴えているこのオレも、
もともとは沖スロ完全否定派だったのよ。

レバーオンで結果が出ちゃったら、
その後のリール出目や停止ボタンなど、
全てのお楽しみ要素がムダになっちゃうじゃん
と、疑うことなく思っていたクチなのだ。

でも、その頃のオレはしょせん
ペロッの快感を知らないヤングボーイだった…。

ペロッの超絶的快感に目覚めた後は、
それなりにドキドキできるピタゴラスイッチじゃ
満足できないカラダになってしまったのだ。



はたして、
沖スロ中毒を自称するアナタも
冷静に考えてみたらどうだろう?

ピタゴラスイッチじゃ満足できない
カラダになってんじゃないでしょうか…!?

でもって、
現時点ではピタゴラスイッチに
夢中になっているアナタも、
ぜひ一度はモノはためしに
商店街の福引きのガラガラで
レインボー玉を引いていただきたいッ…!!


あ、ちなみにオレは以前、
金の玉が参加賞のポケットティッシュという
裏切りとも言える福引きを目撃したことがあるが、
そういう場合はオトナの身のこなしで
どうかスマートな対応を心がけてくださいね。

それすなわち、
「キュキュキュキュイーン!!」と
ド派手にパトランプが回ったら、
クソみたいに出玉が少ないラウンドが
ちょろっと継続するだけという、
サンバDEソヨリーナ』って羽根モノも
この世にはある……ということです。

コメント

take4
No.1 (2015/12/30 15:48)
ラジャ・ライオン!

ジャイアント馬場との異種格闘技が行われた頃、トロピやデートライン21、キャスター、スターダスト、ブロンコあたりが地元のホールに設置してありました。
沖スロデビューは20年チョイ前に新婚旅行で行った沖縄でのフェニックス。
ガチャコーンって右のレバーを引いて感動したのを覚えています。

4号機以降はあまり打つ機会が減ったけど、沖ナナチャンネル開局でまた打ってみようかと思う今日この頃です。

チェロスさん、沖ナナさん
これからも沖スロの楽しさを伝えていってくださいね。
(^o^)/
沖ナナ!チャンネル (著者)
No.2 (2016/01/04 13:21)
>>1
どうもありがとうございます。
これからもみなさまに楽しんでいただけるよう頑張ります!!どうぞよろしくお願いいたします。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

沖ナナ!チャンネル

沖ナナ!チャンネル

このチャンネルの詳細