change のコメント

change
No.1 (2021/06/22 08:54)
人によって視点が変わるのが面白い。
孫崎さんは、運動効果と医療費を費用面で判断する尺度で話しておられる。
運動は激しい運動から散策など軽い運動まで幅広く、判断材料が拡大化するので、単純に、私は、健康年齢と平均寿命で費用を判断する。運動は人それぞれが適した運動をすればよいと考えている。

健康年齢と平均寿命
(日常生活が制限されることなく生活できる期間.自立して健康で生きられる期間。)
健康年齢 男性 70.42歳 女性 73.62歳
平均寿命    79.55再    86.3歳

生涯医療費(病気やケガなどでの介護が必要な状態が平均して10年加わる)
2,700万円半分以上は65歳以上の期間にかかる
介護費用は全国平均7万8千円、一時金69万円、介護期間4年7か月、介護費用500万円程度

現状の医療費・介護費を考えると、健康年齢を平均寿命に近づけることでしょう。足腰の衰えを鈍化させ、食生活に配慮した生活が不可欠といえるのでしょう。

それにしても、米国・中国に比べて進んだ社会制度に感謝しなければならないのでしょう。中国は特に共産党員以外は人間扱いでなく、日本はみな平等に社会保障の恩恵があり、日本に生まれたことは幸いである。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

孫崎享チャンネル

孫崎享チャンネル

月額
¥110  (税込)
このチャンネルの詳細