バンドスクールの日常

ギターを弾くのに適した指の長さって??

2012/12/12 11:40 投稿

コメント:27

  • タグ:
  • ギター
  • バンド
  • 中学生
  • 高校生
  • ロック
  • 指の長さ
  • レッスン
  • 都立大学
  • ライブジャム
こんにちは!すっかり1週間ほどブログの更新が遅れてしまいましたが、風邪でぶっ倒れていました。私がうなされている間、前回のブログがすごい人数の方に見ていただけたみたいで、かなり驚いております。嬉しい限りです。参考にしてくださる方と同時に色々な論争を繰り広げているみたいで面白いです。ちょっとは序文にも突っ込んでくれる人もいるかなぁと思っていましたが、皆無でした。残念。いじられるまで書き続けるぜ!!

今回は指の長さについてお話させて頂きます。

ちなみに独断と偏見ですので、あんまり真に受けないで下さいね(はぁと

「私、指が短いからギターやベースは無理〜」
という方が多いですが、果たして指の長さは演奏に関係有るのか?

関係はあると思いますが、どちら共にメリット・デメリットがあると思います。
もちろん、「無理〜」な理由にもなりませ〜〜〜ん。
指の短い素晴らしいギタープレイヤーはいっぱいおります。
(世界的JAZZ・FUSIONギタリストの渡辺香津美さんも指は短いそうです)

↓筆者の指。このブログで最も出演回数が多い。
3c6a2420dae3c5fa75f8348fafa681ed10a31bc7

講師6年間生活で色々な生徒を見てきましたが、
初心者の生徒の場合、以下のような傾向が当てはまります。

指の長い人
メリット
各指が結構離れたコードが割とたやすく弾ける
フレットを大きく跨いでダイナミックなフレーズが弾ける
バーコード(barr chord=Fのように人差し指で大抵の弦を押さえるコード)にあまり苦戦しない

デメリット
指の先端までの感覚がつかみにくく、弾く場所をミスしがち
指板から指が離れる距離が長いので、あんまり速く弾けない
指が長い分、変なフォームでもコードを鳴らすことができるのでフォームが整わない

短い人
メリット
ミュートがしやすく、パワーコードが得意
指板から指が離れる距離が短いので、速弾きが楽
コードチェンジが綺麗(綺麗にしないと音が鳴らないので)
ベンド(チョーキング)の習得が早い

デメリット
バーコードが苦手
不必要にミュートしてしまう
指を幅広く動かすダイナミックなフレーズは苦手

どちらのデメリットも努力次第で克服できるものです。
指が長いのに速弾きの得意な人もたくさんいますし、指が短いのにワイドなボイシングのコードを弾くプレイヤーもいます。

形も大いに関係してくると思います。大抵の人は小指が他の指より短く、力・感覚が入りにくいので、リードギターを弾くときは、人差し、中指、薬指を中心に弾くと思います。が、中にはすべての指が同じくらいの長さの方もおり、そういった方の中には小指でチョーキング(ベンド)も出来るくらい自在に指を操る人もいます。

指の長い人でもトレーニング次第で指をバタつかせないで、きれいなフォームで演奏できるようになります。指の短い人でも、ストレッチを繰り返すことで、届かなかったポジションに指が届くようになります。

私の指は男性の平均より少し短めくらいかなぁと思います。時々「もう少し短くて、均一な長さだったらもっと弾きやすいのに」と思うこともあります。逆に「もう少し長ければ」という時もあります。

初心者ギタープレイヤーの場合、ある程度メリット・デメリットがありますが、上達してくると指の長さはあまり関係ありません。大抵の諸問題はトレーニングで解消できます。また、本当に個性的なプレイヤーになれば、指の長さのメリット・デメリットを受け入れ、演奏の個性に反映するはずです。

大事なのはソウルですね。表現したい情熱がなければ、いくら上手に演奏しても観ている人を喜ばすことはできませんよね。(って最後に根性論を持ってくる筆者・・・。)

↓気持ちで演奏しているライブジャムメンバー。
気持ちが入りすぎて若干狂気を感じる一面も・・・。
dbba9fa05ae3eb1a45fef7d6c3e3b74fe036ac64

話変わってライブジャムでは来年2月2日(土曜日)にSINGOUT!Vol.2が行われることが決定し、メンバーも徐々に活動を開始し始めました。教室内にはアコギの音色と歌が響き渡っております。

↓SINGOUT!は出演するかわからないけど、
色々なバンドに引っ張りだこなドラマーRyoくん。
JAMOUT!Vol.7では最優秀プレイヤーに輝いた。
9f16f5c981a98db9236e87f3d7cd132733587e33

それに加えてJAMOUT!Vol.7でライブの醍醐味を味わったメンバーは早くも3月にあるJAMOUT!Vol.8の練習を開始したがっています。Vol.7で組んだバンドを解散する場合、メンバーに優しくフォローを忘れずに解散して欲しいものです。

随時バンドの様子は報告していくつもりです。

さて、最後は告知。

先ほど出てきたRyoくんが主催するライブイベントが恵比寿ライブゲートであります。
ライブジャムのメンバーも多数参加します。ぜひ、お暇な方、遊びに来て下さい。

12月19日(水曜日)18:00@恵比寿ライブゲート
DreamFest.Vol.1"The Otherside"
出演:TRP Jazz Trio、Endroll、Faults、Shoko&Kasper Duo、
DJ Kentz、Otherside、 

ライブジャムにて前売り券1000円 販売中

ライブジャムのメンバーが主催するライブイベント、いいですね〜。バンドスクールとしてスクールのライブ以外にメンバーたちが各々コネクションを築き、こういうイベントをどんどん催してもらいたものです。スクール以外の”バンド活動”というのものも楽しんでもらいたいです。

公式ホームページ
www.livejam.co.jp
ブログ
info.livejam.co.jp
30秒でわかる新感覚のバンドスクール「ライブジャム」とは?
www.bandtokyo.info

ではでは

コメント

1847
No.27 (2012/12/16 15:58)
物理的に不可能な抑え方が長い指に比べてより多く存在するって点は言い訳でもなんでもなく事実。
それが自分のプレイについて必要だと考えるプレイヤーなら指が短い事は言い訳になる。
何も考えずに弾いてる俺みたいな奴だったら割と関係ないけど。
MEGA_TETSU
No.28 (2012/12/16 16:31)
ギター弾くのに指の長さはあまり関係ないと思う。
百均のメモ帳くん
No.30 (2017/06/11 13:41)
ギター初めて一年目です。私も小指が短いのですが、マシンガンのようにかかえて持って弾いています。
そうすると個人的には弾きやすいです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

ライブジャムちゃんねる

ライブジャムちゃんねる

このチャンネルの詳細