アメリカニュースや政治情勢などのあれやこれ

トランプ前大統領は州兵を要請したのか?

2024/01/27 21:17 投稿

  • タグ:
  • アメリカ大統領選挙
  • アメリカ
  • 米大統領選
  • トランプ大統領
  • トランプ
  • テキサス
  • 国境危機
  • バイデン政権
  • 内戦
こんにちは、ことふみです。
今日は2024年1月27日です。

1月26日のトランプ前大統領のSNSへの書き込みで、

テキサス州の鉄条網の策をめぐる梅田政権との紛争について

「我々は、意欲のあるすべての国に対し、不法滞在者の入国を阻止し、国境を越えて彼らを排除するために警備員をテキサス州に配備することを奨励する。」というものがありました。

寅親分の呼びかけは、共和党主導の25州の知事が、イーグルパスにカミソリワイヤー境界線を設置する権利に対する憲法上の権限を主張するグレッグ・アボット知事の取り組みを支持すると約束した中で行われたのだそうです。

25州の知事共同声明には「我々は、国境を守るためにカミソリワイヤーフェンスを含むあらゆるツールや戦略を活用する点で、仲間のグレッグ・アボット知事やテキサス州と連帯する」と書かれています。

「私たちがこのようなことをするのは、バイデン政権がすでに制定されている移民法の執行を拒否し、我が国に不法入国した移民の全米での大量仮釈放を不法に許可していることが一因です。」と。


---


この書き込みについて、「トランプ氏は、全州に州兵の出兵を要請した」と解説している人が散見されますが、ちょっと違うのではないかな、と思いましたので、整理することにしました。

⇩⇩⇩

トランプ前大統領:

「私が大統領だったとき、我が国には史上最も安全な国境がありました。 ジョー・バイデンは国境を明け渡し、数百万人の不法移民による米国への大規模な侵略を支援し、扇動している。 バイデンは、信じられないことに、この猛攻撃から我が国を守るために戦うのではなく、アボット知事とテキサス州の手を結び、侵略を野放しに続けるために戦っているのだ。 この国家安全保障、公共安全、公衆衛生の大惨事に直面して、テキサス州は憲法の侵略条項を正当に発動しており、侵略を撃退するために全面的な支援が与えられなければなりません。」


When I was President, we had the most secure Border in History. Joe Biden has surrendered our Border, and is aiding and abetting a massive Invasion of millions of Illegal Migrants into the United States. Instead of fighting to protect our Country from this onslaught, Biden is, unbelievably, fighting to tie the hands of Governor Abbott and the State of Texas, so that the Invasion continues unchecked. In the face of this National Security, Public Safety, and Public Health Catastrophe, Texas has rightly invoked the Invasion Clause of the Constitution, and must be given full support to repel the Invasion.… 2024年1月26日 午前5:51

--

2 ページ目: 「我々は、意欲のあるすべての国に対し、不法滞在者の入国を阻止し、国境を越えて彼らを排除するために警備員をテキサス州に配備することを奨励します。 すべてのアメリカ人は、テキサスとアメリカ国民の安全、治安、主権を守るためのテキサス当局による常識的な措置を支持すべきである。 私が大統領になったら、初日からテキサスと戦うのではなく、アボット知事や他の国境諸国と協力して侵略を阻止し、国境を封鎖し、史上最大規模の国内強制送還作戦を迅速に開始するつもりだ。 バイデン氏が入国させた人々は帰国することになるので、彼らは安心できないでしょう。」


Page Two: We encourage all willing States to deploy their guards to Texas to prevent the entry of Illegals, and to remove them back across the Border. All Americans should support the commonsense measures by Texas authorities to protect the Safety, Security, and Sovereignty of Texas, and of the American people. When I am President, on Day One, instead of fighting Texas, I will work hand in hand with Governor Abbott and other Border States to Stop the Invasion, Seal the Border, and Rapidly Begin the Largest Domestic Deportation Operation in History. Those Biden has let in should not get comfortable because they will be going home.


---

トランプ氏は、encourage という単語を使っています。「奨める、奨励する、元気づける」という意味です。「要請」というニュアンスはないのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
また、この文章は、主語が [we] なんです。[I] ではないんです。
ですから、「トランプ氏が要請した」という意味にはならないのではないでしょうか?

また、主語が[We]になっています。「私達」です。「トランプ氏一人が奨めている」という解釈にはなりませんよね。

今回のこの発言が、反トランプ勢力の攻撃材料になるのではないか、と危惧する向きもあるようですが、微妙に上手に、立ち回っていると言えるのではないでしょうか。

私達は、「トランプ氏が州兵を要請した」と間違った表現を使わないように気をつけなければなりませんね。



ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

アメリカニュースや政治情勢などのあれやこれ

わたなべさちこ@ことふみ

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

ことふみ郡山

ことふみ郡山

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細