岩崎夏海(著者) のコメント

岩崎夏海 (著者)
No.2 (2013/11/18 12:07)
>>1
もったいないという気持ちはありませんでした。まぁ、時代がバブルで就職ならいつでもできると思っていたところもありましたが、それ以上に、自分がやりたい仕事をしたいという強い気持ちがあったのです。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

ハックルベリーに会いに行く

ハックルベリーに会いに行く

月額
¥880  (税込)
このチャンネルの詳細