ニコニコチャンネルメニュー

加茂フミヨシチャンネル

加茂マガ

新時代の音楽への道~vol.7「Edvation x Summit2019」への想い

2019/11/02 09:29 投稿

  • タグ:
  • 加茂フミヨシ
  • 大学院
  • エンターテイメント
  • Edvation
  • Summit
  • カンファレンス
  • STEAM
  • EdTech
  • 教育
  • Fender
ブロマガ「新時代の音楽への道」vol.7はvol.6
お知らせした「Edvation×Summit2019」への想いを
詳しく書かせて頂きます!
8515a1caaaa869826bc0fbb463091f455d5646f5

イベントに関する仕込みが全て終了しました。
あとは体力を回復させて本番に臨むだけです。

今回、Edvation×Summit 2019に参加させていただくには
デジタルハリウッド大学 杉山学長、佐藤教授、研究員の芳賀さんには
大変お世話になり、他にも沢山の方のお力添えがあり、ここまでくることができました。

デジタルハリウッド大学院 事務局長 池谷和浩さんや沖昇さん
佐藤教授の研究室の同僚、株式会社B.C.members代表取締役 西田 悠貴さん
機材協力をしてくださった世界的楽器メーカー、フェンダーミュージックさん
Edvation×Summit2019事務局長の工藤翔吾さん
カンファレンスで対談させていただきます中島さち子さん、井上 祐巳梨さん、木村健太さん
ワークショップでご一緒させていただきます今井里歩さんや吉松恵菜さん
(と、サプライズゲスト。当日のお楽しみです)

その他にもお名前を挙げたらきりがない程のご支援をいただきを迎えられそうです。
ご協力していただいた皆様、本当にありがとうございました!

大学院の難しさに気がつきだしたのは7月です。
よくアーティストが言いますね。「自分にしか無い表現」って。確かにそういう観点が必要です。
でも、大学院というのはそれを「証明しなければならない」のです。
つまり、それは自分にしかない世界だということを客観的に証明できなければ独りよがりなんだ
ということに気がついたのは、この夏でした。

そこから睡眠不足や体調と戦いながらここまで倒れずに
「具体的なプロダクトや具体的な研究」
「具体的なプロダクトや具体的な研究の結果」
これを絶対に世に出すんだ、ということを念頭に置き続けて自分との戦いを始めました。
いったい、どのくらい考えたのだろう。もう頭がぼーっとしてしまいそうなので、
僕の登壇して話す内容は、ちゃんと原稿を書きました。体力との戦いなので。

そんなこともあり、ご来場される皆様に一つだけお願いがあります。
質の高い研究をするには「皆様のアンケート」が必要なのです!
今回、麹町中学校の体育館にSTEAM展という展示があります。そこに僕がやってきた
具体的な研究を展示しています。それを是非観ていただき、アンケートのご記入を
いただけないでしょうか。多くのアンケートを必要としています。

是非!何卒よろしくお願い致します!!

<Edvation×Summit 2019とは?> 
Edvation x Summitは、世界各国から最先端の教育イノベーター達が集まり、セッションや
展示、ミートアップを通して未来の教育を創る最大級の「教育グローバルカンファレンス」
イベントです。教育分野でのイベントは国内でも数多くありますが、世界各国から教育分野の
最先端を走り続けるイノベーターを集め、全セッション同時通訳つきで提供しているのは、
日本国内においてはEdvation x Summitだけです。
また後援も経済産業省、文部科学省、総務省、内閣官房IT総合戦略本部、東京都、
千代田区教育委員会という他では考えられない機会と考えて、このEdvation x Summit2019
に向けて大学院で研究活動をしながら準備をして参りました。

<イベント公式サイト/開催趣旨/チケット申込>

<加茂フミヨシ 登壇・出演内容(随時更新されます!)>
【11月4日(月祝)10:20 - 11:10イベント】
これからのSTEAM教育
<G1-01>#1023 @麹町中学校合同教室(210名)
【登壇者】
◯中島さちこ(ジャズピアニスト/数学者)
◯井上 祐巳梨(STEAM JAPAN)
◯加茂フミヨシ(プロギタリスト)
◯木村健太(広尾学園)
9635a307fda333f870d53694964db600928bdb0b

【内容】
21世紀は一人一人が創造的に生きられる時代!その中で、一人一人が(職業や年齢にかかわらず)
科学者・技術者・エンジニア・アーティスト・数学者のように考え、何かを生み出す
横断的実践的なSTEAM教育が世界的に盛んになっている。
いかに物事の本質を掴み、楽しみながら知識を活用して新しい視点を創造的に生み出せるか... 
本セッションではアーティストや研究者、こどもたちの探究を引き出す名人などが集い、
なぜ今、STEAM なのか、STEAM の本質は何かを多角的に熱く(様々な事例紹介やインタラクティブな体験、社会的な視点も交えつつ)議論する。演奏もあるかも?!

【11/4 14時30分~、16時~イベント】
”EdTechを活用した新しい楽器教育体験ワークショップ~
アイトラッキングによる楽譜読譜と、2次元バーコード入り楽譜を活用した個別最適化教育”
【内容】
数々の大ヒットギター教則本やギター教則DVDをリリース、これまで多数のミュージシャンを
輩出し「Largest Online Guitar Lesson」のギネス世界記録を樹立したプロギタリスト
「加茂フミヨシ」が、EdTechを活用した新しい楽器教育体験ワークショップを行います。
プロミュージシャンの「楽譜初見演奏時の視線を体感できる」アイトラッキングによる
楽譜読譜と、2次元バーコード入り楽譜を活用した個別最適化教育法の取り組みを、
初心者でも気軽に取り組めるウクレレに触れて頂きながら楽しくご紹介します。
機材協力:フェンダーミュージック株式会社
ddf902f5023e3e316e985a923c095485f0a4a6b1


【11/5 8時30分~、10時15分~イベント】
”初心者大歓迎!ゴスペル合唱とウクレレでパフォーマンス力を学ぼう!
(ゴスペル50人、ウクレレ20人、保護者同伴可)”
【内容】
AI時代に人間にとって大切な力は「人に伝える力~パフォーマンス」です。
ゴスペルはアメリカの伝統音楽で未来を生きる力を歌や身体で表現し、道徳・英語・共感を学べます。またウクレレは中学理科の必要要素を演奏しながら学べます。
ゴスペルでは“コール&レスポンス”や“アドリブ”と呼ばれる非言語コミュニケーションも
学べます。「Largest Online Guitar Lesson」のギネス世界記録を樹立した
プロギタリスト「加茂フミヨシ」とプロヴォーカリスト「今井里歩」「吉松恵菜」と
楽しくパフォーマンスしましょう!
【出演者プロフィール】
今井里歩:
神奈川県出身。これまでテレビCM「花王ピュオーラ」の歌唱や、ニコニコ動画公式番組内で結成された 「セッション・マスターズ・バンド(Ba:佐久間正英氏、Key:浅倉大介氏、Dr:SATOKO氏(FUZZY CONTROL)、Gt:加茂フミヨシ 氏)に参加。 オリジナル曲「アルミカン・ドリーム」は数々の生放送・動画でオンエアされ、累計80万回以上の再生を記録。ゴスペルと声楽の歌唱法をミックスさせた歌唱法でピアノ弾き語りシンガーソングライターとして 1st Album「DAYS」、2nd album「ミチ-sunlight to moonlight」含め6枚のCDをリリース。
33832b2ef67de0bc908d5350a0296acfe36500f6

吉松恵菜︓
鹿児島県出身。 8歳から吹奏楽やピアノをはじめる。鹿児島県立松陽高等学校 音楽科打楽器専攻卒業、鹿児島女子短期大学児童教育学科卒業後、保育士となり幼児教育を実践。その後シンガーとなり、3枚のアルバムをリリース。子ども向けオリジナル童謡アルバム「ボクワタ村へようこそ」に参加。 関西を中心にファミリーコンサートなどにも出演。 現在は都内を中心にポップスやロックなど様々なジャンルのセッションライブを行う傍ら、ヤマハ大人の音楽レッスンのボーカル講師として、生涯教育の普及に従事している。
d777697bbbac219bff2d1c3a1ccbf0be20af78f4

ゲスト出演:杉山知之(デジタルハリウッド大学 学長)
1fc71597e23cd3547bdd694b4af41726e462984f 

加茂フミヨシ︓
ギタリスト/プロデューサー。 ”音楽とテクノロジーの融合”をテーマにした活動を
20年以上に渡り行い、多数のアーティストをプロデュース&育成する。
特にデジタルコンテンツを活用したオンラインの学びを深く研究し、2011年4月2日に
行った69分間のギター・レッスンは イギリスのギネスワールドレコーズより
Largest Online Guitar Lesson」の世界記録を
「レッスン受講者4,455人から8,776人に更新」したと認定され、
ギタリスト/ギター講師としてギネス世界記録を達成。
51c817b2840a6b82cd7614493a61a6c7586d00fc

機材協力:フェンダーミュージック株式会社


ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

加茂マガ

加茂フミヨシ

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事