sava のコメント

>>1
うーん・・・ぼくがペットを飼ったことがないからかもしれないのですが、なにか少し違うような気がしてしまいます。
犬の死が、一生癒えることのない傷をその子に刻むのであれば、確かにそれは「自然界のリアル」を伝えてくれるのかもしれないのですが、実際のところ多くの子どもは案外うまく折り合いをつけながら、ペットの喪失体験を受け入れているような気がするんですよね。なんだか"命の尊さ"という表現が、自然界の残酷さを去勢しているように感じます。

「それはお前がペットを失う悲しさを知らないからだ」と言われると、何も反論できないのですが・・・。

No.2 97ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細