弱いなら弱いままで。

「女性攻めは良いよね」と思う皆さん、こんな漫画がありますよ。

2020/11/28 18:43 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 漫画
  • 森岡正博
  • ディビ
  • ねじがなめた
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B08

 ↑の漫画を読んだのですが、うひー、かわいい、たまらんね、とオヤジっぽい感想を抱いたことをここに告白させていただきます。

 まあ、タイトルにある通り、清楚で可憐な一輪の白百合のような美女が、なぜかつき合っている彼氏の萌え仕草に違和感とむずがゆさを感じてしまうというところから始まり、彼女がじつは自分は「攻めたい」タイプだったことを自覚し、彼氏との性的関係を変えていくという物語です。

 このあらすじだとただのエロ漫画のようですが、じっさいに読むとあくまでひとつのエッチな恋愛作品であり、何というか相当に「てえてえ」作品となっております。

 いやあ、BLとか百合も良いだろうけれど、女性上位の異性愛カップルも良いよね! そもそも国萌庁の調査によれば、いまどきの男子の七割は「どえむ」なので、べつに女の子が攻めても何の問題もないのです!

 ただ、あくまで主人公は「生まれついてのどえす」とかそういう性癖

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

「みんなちがって、みんなエロい」。名言ですねえ!

No.1 12ヶ月前
userPhoto 海燕
(著者)

でそ。

No.2 12ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

アラフォーオタクハゲの陰キャでも配信したい!

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細