アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門メールマガジン

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第16号(2013/4/26号/月2回発行)

2013/04/26 23:59 投稿

  • タグ:
  • 言論
  • アニメ
  • 藤津亮太
  • りょっぴー
  • パラノーマン
  • シュガーラッシュ

 このメルマガの原稿を準備しながら、唐突に思い立って決めてしまいました。
 4日、5日と徳島の「マチ☆アソビ」に足を運びます。
 それでなかなか地方でやることができないので、徳島で東京でやっているようなアニメ講座を(勝手に)やることにしました。

 『評論講座アニメガタリ 徳島編』
  5日11:00~13:00
  アルファホテル徳島の会議室にて。
  料金1000円。

 なかなか東京の講座にこられない関西の方で、ご興味がありそうな方は是非。メルマガお友達で好きそうな方がいたらすすめてあげてください。
 いちおう部屋の広さ的にMAX20人ぐらいですが、東京でもそこまで人は来ないので(笑)、集まっても10人ぐらいかな、と。

■広告■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 しっとり、もっちり、ふんわり甘い
 つかさ製菓の「みそまん!」
 http://www.rakuten.co.jp/tsukasaseika/
 糖分が足りないと思ったあなた、今すぐクリック!
■広告■■■■■■■■■■■■■■■■■
 アキバカルチャーマガジン
 Febri(フェブリ)
 最新号は4/10(水)より発売中!
 http://www.ichijinsha.co.jp/febri/
 ガルパン&アイドルアニメ大特集!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


1.最近のお仕事紹介
2.今月の「帰ってきたアニメの門」
3.不定期連載「お仕事こぼれ話 その5」
4.お知らせ
5.Q&A
6.次回予告



最近のお仕事紹介

1.5月12日より早稲田エクステンションセンターで講義スタート
 早稲田大学が運営する公開講座で連続講義を行います。ただ、現時点で申し込み人数がちょっと少なく、諸々予定変更があるかもしれない状況です。5月11日17:00までが申込期間ですが、迷っている方がいらっしゃったらなるべく早めに申し込んでいただけると助かります。
 早稲田エクステンションセンターの公開講座というのは、つまり早稲田大学のリソースを活用した一般向けの教養講座と思っていただければいいと思います。
 テーマは、先方からのリクエストもあり「監督」についてです。題して「日本のアニメーション監督 ―高畑勲、宮崎駿から細田守、その先まで―」
 講義スケジュールは以下のような内容を考えています。

  5月12日(日)第1回 アニメーション監督とは
    19日(日)第2回高畑勲と宮崎駿
    26日(日)第3回 富野由悠季と出崎統
  6月2日(日)第4回 押井守と庵野秀明
    9日(日)第5回 細田守と神山健治

  時間はいずれも13:00~15:00です。
  http://www.ex-waseda.jp/

2.「さらにその先へ、アニメCGのミライ マチアソビ編」
 徳島で開かれる恒例のアニメイベント、マチアソビで開かれるトークショー「さらにその先へ、アニメCGのミライ マチアソビ編」の司会を担当します。トークは4日15時より、あわぎんホール4Fにて。
 出演はサンジゲン松浦 裕暁社長(「009 RE:CYBORG」)×ラークスエンターテインメント奈良岡 智哉氏(「獣旋バトル モンスーノ」)になります。
  http://www.machiasobi.com/events/cgtalk.html

3.講座『アニメ映画を読む』
 毎月第三土曜日18:00より朝日カルチャーセンター新宿教室で行っている講座です。13年からは『アニメ映画を読む』は『アニメを読む』に改題して、もう少し取り上げる幅を広げつつ続行します。5月、6月のラインナップは以下の通りです。
 数井さんを招いての講座は、「走り」だけに注目することで、動きをゼロから作り出すおもしろさを体感してもらう内容です。簡単なワークショップ的なことも考えています。

  5月18日 アニメを読む制作編「作画のおもしろさ」
        ※ゲスト:数井浩子氏(演出・アニメーター)
  6月15日 『アイアンジャイアント』

 なお7月期は、7月『もののけ姫』、8月『フリクリ』。9月『メガゾーン23』という予定です。

4.講座『アニメの楽しみ』4月~6月期
 4月から東急BEセミナーたまプラーザ校で講座『アニメの楽しみ』を始めます。予約がもう始ってます。時間は第三土曜日14:30~16:30。基本、過去に朝日カルチャーセンターで行った講義の再演ですが、当然細部はいろいろ変わってくると思います。聞き逃していた方、気になる方は是非。ラインナップは以下の通りです。

  5月18日 ルパン三世 ルパンVS複製人間
  6月15日 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  http://www.tokyu-be.jp/seminar/2013040004EJ01001.html

 7月期も特別講座含め開催が決まりました。映画公開に合わせて、スタジオジブリ祭りです。

  6月29日 単発講座「アニメの愉しみ方 スタジオジブリのあゆみ」
  7月   『千と千尋の神隠し』
  8月   『耳をすませば』
  9月   『ホーホケキョとなりの山田くん』


今月の「帰ってきたアニメの門」

 今回は『シュガー・ラッシュ』と『パラノーマン ブライス・ホローの謎』をお題にしました。原稿にも書きましたが、内容面でかなり対照的な2作ですが、興業面でもかなり対照的な結果となり、『シュガー・ラッシュ』はヒットしましたが、『パラノーマン』は2週間で打ち切りとなりました。
 僕のTLでは、『ガンダムX』のキャラクターデザインなどを手がけられた西村誠芳さんが『パラノーマン』を大プッシュされていて、僕も、その熱いツイートに促されるようにしてあわてて劇場に駆け込んだクチでした。西村さんが「これはすごい!」と語っていなければ、見逃すところでした。
 原稿で触れられなかったこととしては、

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

藤津亮太のアニメの門チャンネル

藤津亮太のアニメの門チャンネル

月額
¥220  (税込)
このチャンネルの詳細