叢叡世 のコメント

21世紀少年。

今回の電波停止と、国連女子差別撤廃委員会の一連の動きは関連付けられているのではないかと思っています。
何故、高市のみならず提灯持ちホシュらがこれに賛同示すのかと言えば、やっぱりサヨクリベラル陣営が毎度の事ですが、国内で負けっぱなしになりたくなかったから「国連と言う外圧」を使って押し通して来たという経緯があるからでしょう。

国連がサヨクリベラルによって使われる前に、国内で完全に電波停止を脅しに使って潰そうとホシュらは考えているんじゃないんでしょうか。

左右両陣営は何れも、まともな議論が出来なくて外圧や権力で議論を押し潰そうとするんですよね。

外圧を使っての左翼の成功例は何と言っても「慰安婦」です。
国内の議論に負けたから、国連の権威を使ったのは記憶に新しいですよね?

クジラやイルカ漁、そしてアダルトビデオや漫画、学校の制服までも自分達のポジショニングの確立の為に国連を使い、世界的に見ても本来どうでもいい事なのに、その潰すことだけに血道を上げているのです。

そして、今回何よりも問題なのは高森先生も仰られたように『皇室典範』を『国連の圧力』でもって変えさせよとすることです。
サヨクリベラルにとって権威あるのは天皇じゃなくて国連なんです。

男系だとか女系だとかではなく、まあ毎度お馴染みなんですが、サヨクリベラルは天皇の事なんて全く興味ないんです。
もしこんなので通ったとしたら忽ち我が国の権威は国連と言う戦勝国史観によってズタズタにされてしまいますよ。

必要なのは『議論』ではないのですか?
左翼も端っから議論を放棄して圧力でイデオロギーを通そうとしています。

圧力で自分達のイデオロギーが通せないから電波停止でビビるようじゃあ本末転倒ですよ。
これでは丸で、チンピラが庶民を脅した所にヤクザがやってきて脅されたのでヤクザを防いで欲しいと訴えるようなものです。

一般人はこう見えてしまっているんじゃないんでしょうか?

No.21 68ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細