ハクスリー のコメント

よしりん先生のブログを読みました。
『セクハラ野次』ですが、野次を飛ばした議員、それで笑った議員は普段から女性に対して「女は格下」「ガキ産んで税金」と考えていそうです。
そういえば、過去に『女性は子供を産む機械』と発言した、自民党議員がいましたが、あの時、私は『子供は工業製品か!』と怒っていました。
こうした言葉は頭で考えるのみなら、まだましなのですが、実際に女性に向かって口にする必要はなく、まして相手の気持ちを考えると言えるわけがない。
本当に自分本位で平然と相手の気持ちを考えず、差別発言をする人が増えました。
『優しくなければ生きる価値はない』というレイモンド・チャンドラーの言葉は形骸化しています。
今回の野次、ボンビーウヨ、ボンビーサヨによる馬鹿丸出しのヘイトスピーチが横行するほどの現在の差別感情剥き出しの社会…何と言ってよいのか、差別感情を心に封印しなくてもよい、差別を堂々と口にしても構わない…何だか、フィルターが外れている…恐ろしいです。
今、差別論を読み返しています。
読み進めると、一昔とは全くと言って良いほど、現在の状況は変わってしまっていて、人間の劣化を感じます。
私自身、祖父が在日朝鮮人だったので、言われる当事者としては、『チョンは死ねー』『我々の貧乏は在日特権のせいだ』と書かれたり、言われたりすると怒りを隠しきれない時があります。
それにしても、安倍のものすごい男尊女卑感覚が、アベウイルスに変化して、野次を飛ばした議員、笑った議員に伝染しているようで、想像すると気色悪い。
女性に野次を飛ばしても、痛痒を感じず仲間内で卑怯者を匿まったり、天皇陛下の悲願の女性宮家創設案を潰しても持ち上げる連中、居直る安倍晋三…誰も罰さない…デタラメさに、どうしても怒りが抑えられません。

No.41 89ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細