Madoka のコメント

我が母親はコロナ脳では無く、「コロナ論」「コロナ論2」「コロナ脳」も読み理解している人間です。あるボランティア団体の代表をしていて、その仲間うちで本が読めそうな人に「コロナ脳」を貸してくれました。お医者さんの妻の方です。で、その方が本を返却して言った感想は
「この本は人の批判ばかりしていて気持ちが悪い。」だそうです。
母が、「でもデータとか参考になるし、インフルとの比較とか。。」と言うと
「インフルエンザは特効薬がありますから!」との返答。
それを聞いて唖然としました。
インフルに特効薬なんかありましたっけ?
私が妊娠中に人生で初めてインフルに罹ったとき処方されたのは、イナビルという薬でしたが、調べると「ノイラミニダーゼ阻害薬」という薬で、インフルが細胞で増殖する時に出る酵素(ノイラミニダーゼ)を阻害して増殖を防ぐ薬、とありました。結局、薬で増やすのは抑えるけど既に身体にあるウイルスは自分の力で倒すしか無い、という事ですよね。増殖を抑制する薬を「特効薬」という捉え方ができるというのは、個人的にはかなり無理がある気がしますが、世間でのインフルのイメージは、医者の妻とて、そんな感じなんだな、とちょっとした衝撃だったので書き込ませて頂きました。
コロナ脳の人々と話が通じない理由の一つではないかな、と思いました。因みに、母親は、その方と議論する気も無く、その体験があってからは、本を人に薦める事にかなり抵抗感を感じてしまっています。この戦いは、なかなか難しいですね。。。

No.92 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細