佐々木 のコメント

記憶はあやふやですが、長野オリンピックは熱気に溢れていたのを覚えています。
そんな最中にインフルエンザが過去最大の患者数を記録するほど大流行してるとは思いませんでした。
しかも、インフルエンザ脳症が初めて注目されたのが約20年前のこの年ということは、まだ風化するほど
年月は経っているとは思えません。
過去最大の患者数を記録して、なおかつ重大な後遺症が注目されたにも関わらず、
長野オリンピックは通常通り開催されたのに比べて、子供は死なず、若者の死者数も少ない
新型コロナで大騒ぎして東京オリンピック中止を求める声が大きいことに判断基準が狂っているとしか
思えません。
結局、インフルエンザが過去最大の患者数を記録したにも関わらず、長野オリンピックが開催されたのは、
そっちの方が視聴率が取れるからとマスコミがインフルエンザを一切無視したからで、
逆に現在はマスコミが視聴率欲しさにコロナを殺人ウイルスだと過剰に恐怖を煽ったせいで
東京オリンピックの開催に様々なハードルができてしまったこと、今さらコロナは大した事ありませんと
放送しようものなら、たちまち全国から非難が殺到して責任を取らされるのを嫌がって、
現状の路線を維持しようと東京オリンピック中止に躍起になっていると思います。

このマスコミが引き起こしたインフォデミックを終わらせ、犠牲を強いられてきた子供たちに
明るい未来を見せるためにも、オリンピックの開催は重要な意味を持つことに、改めて勉強になりました。

一方で、マスコミの相変わらずの恐怖煽りには呆れてしまいます。新型コロナの恐怖を煽るために
一番効果的なのは死者数ですが、インフルエンザと比べて大した事ないために、
累計であたかも一日に亡くなった方がたくさんいたように見せようとするのは、やらせを通り越して
テロ行為そのものです。
一年以上経った今でも、コロナ禍が人間の負の面がどんどんあふれ出てきてますが、
人間の知性や理性が如何に脆いものか見せつけられて、民主政治は無理なんじゃないかと
日々思えてきてなりません。

No.272 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細