mayu のコメント

ワクチンの拒否の仕方についてですが、厚労省のホームページにはこのような文書があります。
=========================
「医療従事者への接種について」
医療従事者等の方は、個人のリスク軽減に加え、医療提供体制の確保の観点から接種が望まれますが、最終的には接種は個人の判断です。
 接種を行うことは、強制ではなく、業務に従事する条件にもなりません。

「接種を受ける際の同意」
新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。
 ⇒職場におけるいじめ・嫌がらせなどに関する相談窓口はこちら
 ⇒人権相談に関する窓口はこちら



=========================



この部分を印刷して、説明に使うと良いのではないでしょうか。また、相談窓口を設けていますので、そこに電話をしてみるのも良いと思います。



接種圧力に抗うのは大変だと思いますが、厚労省がわざわざこのような文章を載せてくれてますので、これは活用できるのでは?と思いました。



「昔ワクチン打って副反応で大変な思いしたんです~」で切り抜けられれば簡単ですけどね。(割とこれでも切り抜けられると思います)

No.264 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細