昭和43号 のコメント

ウィキペディアからのにわか知識ですが、疫病(感染症)は生物災害で、気象災害、地質災害などと同じ自然災害(天災)の部類に入るそうです。
ならば自粛による自殺や生活困窮などの被害は、事故や犯罪、戦災などと同じ人為的災害(人災)と言ってもいいように思います。

ということは本来なら、
1. 新コロ感染は制御困難な天災(と呼べる程ではない)
2. 自粛による被害は政策次第で制御可能な人災
と認識すべきところを、コロナ脳の人達はこれがゴチャ混ぜになり、
1. 新コロ感染は、新コロ自体と自粛や対策をしない不心得者のせい
2. 新コロがなければ自粛の必要もないので、自粛の被害もほぼ新コロのせい
というように、天災と人災が区別できなくなっているように思えます。

自然災害でも、防災対策や救援対応で災害の規模を小さくはできますが、あくまで自然現象自体を止めるのではなく人間側の問題です。感染症でいえば医療体制の確保です。専門家はそのために必要な感染症法の再改正に反対するだけでなく病床確保にも消極的です。
それどころか、(まれに)天災である新コロ感染そのものを、人災を伴う自粛で止めることが防災対策だと信じている(?)のだから厄介極まりない連中です。

No.225 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細