Tach のコメント

ゼロコロナを目指すべきではない、指定感染症の2類から下げるべきなどの内容の大木提言を行っている、外科医の大木隆生さんですが、
ワクチンに対しては、全国民に義務化すべきとの意見を理由とともに表明されています。

https://www.youtube.com/watch?v=EarLgOIY_yo&t=1062s

とても納得できるような内容ではありませんでしたが、
その中で、驚いたのは医学界ではすでにワクチン差別が行わているという事でした。

20分頃から
「会食するときに、誰を呼ぼうかとなったとき
『あいつだめだよ。だってワクチン打ってないもん』
という会話が、本当に横行している」
「ある一定の数ワクチンが普及したら、つまり医学会がそうなんですけど、
もうそんな感覚で仲間外れにもされかねない」

それをもとに、ワクチン接種済みのコロナ脳から、様々な場で排除されるから接種すべきであるというのが理由の一つになっています。

大木提言の主張通りコロナが危険なものではないと考えるのであれば、その仲間外れの風潮のほうにこそ異議を唱えるべきだと思うのですが、そのような考えはお持ちではないようでした。

ただ、この風潮は今後医学界にとどまらず、世間一般に広まっていくであろうと考えられるため、とても怖い気がします。

No.160 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細