希蝶 のコメント

 何だかこのところうまく時間がとれているので、モーニングショーのプチ感想です。監視のかたがたへ。差し出がましいことをしますが、お許しください。

 今日のゲストコメンテーターは、南杏子とかいう、「いのちの停車場」という終末医療を描いた小説を書いた人だったので、(ごくわずか、ほんのちょっとだけ)期待してみましたが、やはりこの人もコロナ脳か、といった感じでした。
 自身がワクチン接種で39度の熱で苦しんだとか、自身がつとめられている病院の10%の人が38度以上の熱を出したとかおっしゃられていたのに、少数の人のいのちを守るために、ワクチンをうちましょうと、医療逼迫のために、オリンピックは開催すべきではない、という意見でしたが、
 だったら、その10%の発熱は少数者の意見を語ることにはならないのか、とつっこみを入れたくなり、 質問回答コーナーでは、ワクチン接種の際は解熱剤を必ず手元に置きましょうという意見だったところからしても、そんな怖いものを高齢者などに接種させるのかと、開いた口が塞がらなくなりました。
(ちなみに、今インターネットの百科事典を覗いたら、モーニングショーのコメンテーターのことが載っておりました。玉川徹の批判記事については、ブロック状態になるくせに、こういう記事は電光石火であがってくる。何だか不思議ですね)。

 パネルで紹介されていた政府のオリンピック担当の人の、損失の問題と、オリンピックライターのコメンテーターの人の、スポーツは夢を与える、という意見が(一見相反する意見のようでしたが)比較的まともな感じがしました。
 長嶋一茂は密はいけない、と連呼していましたが、人の流れを否定しないだけ、まだましな方なのでしょうか?自分にとっては五十歩百歩ですが。
 専門家は北村で、また最低な人が登場した、といった感じでした。

>>113
 有難うございます。その反応、正しいです。自分もあまりの阿呆らしさに笑いました。「私」と「公」を混同しているのは、この人の方ではないか、と。

No.120 4ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細