サトル のコメント

昨日「思考の逃避行」浜田に流されてしまった明石市長 泉房穂氏の声明。

昨日発売の日刊ゲンダイに「明石市長本紙に激白」とあるので、抜粋したいかと思います。
(本日発売分では、国に怒る……とあり2回に分けて取り上げるようです)

まず記者会見で吉村知事を批判した内容の(ゲンダイのまとめた)要旨は以下。

「病床が確保できていないのに、私権制限はやってはいけない。政治家の責任放棄で失格だ。吉村知事は有害だ。辞めてほしい。」

泉氏はこう述べます。

「府民はすでに十分なほど協力し、我慢してきた。これ以上、何をせえっちゅうねんというのが発言のベースにある。」として、

「かつてはパチンコ屋を悪者にし、今度は酒。やってることに一貫性もないし、見せしめのような、思い付き」とし「政治や行政のやることちゃうで」

「大阪府が政府とつながっていて、大きな影響とか流れをつくっているわけだけど、「緊急事態宣言」を早期解除言うたんはダレやねん。重症病床の確保を優先し、人が死なん政策を打つべき」と。

また「都構想」の住民投票はやったのに(出来たのに?←私)、コロナに向き合ってきたんかと。

「重症病床の確保は府や県の責任と権限でやるべきこと」とし「自分が病床つくってこなかっただけの(大阪の使用率)100%であって、倍つくっていたら……。」「逼迫なんていうのは府民の責任じゃなくて知事の責任やないか」

(まず自分の義務を果たした上で)「府民に何らかの我慢を求めるべきであって、同じ弁護士資格を持つものとして、いわんや「私権制限」なんて4文字を軽々しく持ち出すことには納得いかない。」

「政治、行政が責任を果たしていない状況で府民に罰則を科したり、私権制限みたいな発想が許せない。自分の責任逃れなり、責任転嫁に過ぎん。」

「ただ強い思いがあったからと言って「有害」とは言ってはいけない言葉だから、吉村知事には撤回してお詫び申し上げたい。」

(基本左翼系イチャモン(笑)紙の)日刊ゲンダイの「フィルター」を通してのインタビュー記事ではありますが(コロナ自体には触れてはいない点など)、あるべき「政治姿勢」かと思います。

本日発売分も注目したいと思います。

No.354 37ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細