roku のコメント

高森先生、昨日は金子みすゞ作品3編を取り上げて頂きありがとうございました。ささくれ気味の私の心に染みわたりました。栄養剤になりました。最初の作品からは、母の深き子への愛情、そして、子どもの豊かな可能性を感じとりました。そして、次の作品では、私は「たんぽぽ」になりたいと思いました。最後の「こだまでせうか」は、読んだことのあるこれまた大好きな作品でした。彼女の作品はどれも優しくて温かくて簡単な言葉でつづられてて、それこそ日本語の「善きあいまいさ」を上手く利用した日本人の素朴な美徳を表しているように感じます。ありがとうございました。心が潤いました。

木蘭さん、多分ご存じかと思いますが、デリバリーヘルスの会社(女性社長)が、新コロ対策で支給される持続化給付金や家賃支援給付金の対象から性風俗事業者を除外したことに対して、法の下の平等に反し、違憲だと主張し、給付金を求めた訴訟を起こしています。昨日?一昨日?第1回口頭弁論があり、国側が何と開き直ったかご存じですか。「性風俗業は本質的に不健全。支給の対象外としたことは、合理的な区別だ」と。はあ???って。怒り心頭。これを分かち合えるのは、木蘭さんしかいない!と思ったわけです。仮にも国が何ということを言うのでしょうか。国が!あれほど、先の大戦では、慰安婦の方々にお世話になってもらいながら。現代の男性諸君、いえ、女性諸君もきっと心身とものオアシスになっているだろうこの大切な文化の営みを何ということをいうのでしょう。そこいらの安っぽいヒステリックフェミがポリコレ棒を振り回すようなこの発言、許せない、許せない、許せない!!!私は、断固この女性社長を応援し、国のこの発言を取り消すように働きかけます。不健全なのは、国です。許せない、彼女ら、彼らを殺してしまう。何としてもこの訴訟勝ってもらわなければ。

No.365 34ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細