まー のコメント

私は1年半ほど前まで、海外に出向していました。
ゴー宣道場は、出向前に一度だけ大崎で参加したくらいでした(倉持師範のレジュメ印刷がバタバタだった回です…)。

海外に出向してからは道場のLIVE配信をずっと見ていました。
海外にいる者にとって、LIVE配信はとてもありがたくて、配信を見ては関連書物を電子書籍で購入し、ひとり異国の地で思索に耽っていました。
(ちなみに電子書籍も非常にありがたいツールです。本の質感がうまく伝わらない、発売日が遅いという難点はやはりありますが、読めないよりマシです)

LIVE配信を見ていると、道場のリアルの場に参加したいという欲求が高まってきます。
「師範の声を直接聞きたい」
「他の方が発言されている時、師範がどういう反応を示しているか見てみたい」
「あんな的外れな質問なんかより、どうしても聞いてみたい自分の質問がある」

私の出向先は一党独裁の国でしたので、当然のように言論の自由はなく、内心の自由を守るのに精一杯でした。
自由がなくなるとはこういうことか、表現の権利は勝ち取るものなのだ、ということが実感として分かりました。

そんな私にとって、ゴー宣道場への参加は私に与えられた権利です。
もちろん、時間的、金銭的制約はありますが、それは自分で都合つけて勝ち取るものです。

私は権利を行使します。
ゴー宣道場に参加し、この狂気の沙汰と戦う権利を。

No.341 34ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細