まー のコメント

締切が1週間を切った関東ゴー宣道場ゲスト、横大道教授について調べました。
結論から言いますと、この方は頭脳明晰、論理明快、ゴー宣道場のゲストにふさわしい方です!

横大道教授の露出で有名なのは、
・日本記者クラブでの講演「<表現の不自由展・その後>のその後」
https://www.youtube.com/watch?v=CdjjpTQfTqo
・国民民主党憲法調査会での講演「データに基づく  新時代の比較憲法学」
https://www.youtube.com/watch?v=WPQmW5n6JCY
資料→https://drive.google.com/drive/folders/1Sg1iDI_zAANYkp5p1AaFNS-YEp0oDDsb
です。

世界各国の憲法比較から、日本の憲法の特徴を明らかにしています。
・日本の憲法は規律密度が低く(あいまい)、短い憲法である
・制定が古い割には権利の数が多い「先進的」憲法である
・国民の権利の制限を「公共の福祉」というあいまいな事由でおこなっている(世界に類を見ない)

さらに、憲法は権力を縛るというだけのものではなく、国家の理念を語る場でもあり、近年そういった憲法が増えてきていることも述べています。

コロナ禍で私たちの心に刺さる部分としては、「違憲な条件の法理」でしょう。
褒賞を与える際につける条件が憲法に逸脱する場合、それは憲法違反になる!というものです。
これに沿えば、東京都が飲食店に対し、時短要請に応じるなら協力金を支給するというのは憲法違反になるはずです。

また、「まん延防止措置」は憲法22,41,73条に抵触するという見解も出されています。

個人的な印象だと、藤井聡先生や、宮沢孝幸先生のように主張を強く押し出すタイプではないですが、いい意味で学者らしいフラットな立場から論点を提示されています。
読解力や論の明晰さがすごくて、記者の支離滅裂な質問も一言で要約して回答されていました。

素朴な疑問や質問を横大道教授にぶつけて、憲法違反知事を叩き潰すためのヒントを得ることができそうです。
参加するにあたっては、質問も用意していきたいと思います!

No.317 35ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細