サトル のコメント


「やれば出来るのにやらない」と「やれば出来るのにやれない」には大きな違いがあります。

また、「子供」と「大人」では意味合いも大きく変わってきます。責任の比重もあります。そこを踏まえて、敢えて今回は僅か10分に満たない内容のみを記載します。

玉川に何故「監視」が必要か、コメンテーターが「本来の仕事」の責務を放棄しているかが、あぶり出されます。危機感の欠如、上っ面だけなのかも……。

番組はお気楽ムードで、この件に触れます。

菊間『弁護士』「頑張って読むと、印象はだいぶ変わって、凄く良く解った。殆どの方は全部しっかり読まないで印象で語っている。私は反論文とは思わない。相手の方に最大限の配慮をしながら、丁寧に説明している」
「向こうは代理人をつけていないですよね?窓口として、週刊誌の記者の方。物凄く難しい」

玉川「今まで国民がどう理解していたかというと、一方的な主張をメディアが増幅して、国民のイメージが出来上がっているんですね。これはアンフェアなんです。私もちゃんと読みました……(事実関係を述べる)。人間として男として僕だったらプライドが許さないな。誰が聞いたって、え?と思う話ですよ」
「こっからさき問題なんだけど、4年くらいたち、婚約が発表され、そこで、当人に連絡せず、ある種メディアを使って(男性は)主張したんです。一方的に、メディアを使って。」

「こんな事で大事になったら、みんな小室さんに悪いイメージ持っちゃうじゃないですか?それは想定出来ることじゃないですか?そのイメージ通りずーっと国民のイメージは来てきた」
「お金を貸した、踏み倒したと言う『根幹』の話ですよね?でも(男性は)勘違いだったと言っているんです。根幹が崩れる話なんです。でも今さらそんな話誰も聞かないんです。イメージが固まったんだから。これでいいんですか?と僕は逆に問いたい。元婚約者側がやってきたことが、それは『善』ですか?」

羽鳥、この文章はでも読みづらいとヘラヘラ。

菊間弁護士「これは、秋篠宮さまへの文書での答えで、読んで解ってくれる人がいれば……」
「この28ページを時系列で並べて、『この番組』で皆さんに判りやすく、このコーナでやれば良いのかなと思いました(ヘラヘラ(笑))」
(羽鳥、渋い顔)
玉川「それがフェアです。あれだけ取り上げて、小室さんの主張はサラッと一枚だけはおかしい!」

羽鳥笑いながら「この状況で、あの人(玉川)こんなですよ。パネルでやったら12時くらいまで、特番でやらないと……」
玉川嬉しそうに「時間内でおさめますよ!じゃあやってくださいよ!」
菊間「丁寧に書いてるから、国民も話を聞くべき」

以上です。



No.272 35ヶ月前

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細