護国 のコメント

護国
No.76 (2021/01/13 20:54)
「緊急事態宣言」の乱発で危惧されるのは、ウイルス流行には「移動制限」で対抗するとゆう、有り得ない、すでに失敗している愚策が「基本」になってしまう事。移動=感染増とゆう「前提」が多くの国民に固着してしまうことです。
「地獄への道のりは‘‘善意‘‘で塗装されている」とゆうセリフを見たことがありますが、此度の「扇動劇」が正にそれでしょう。
誰もが「感染を広げたい」などとは考えていない、出来ることをやりたいと思ってる。でもそこに、今は「自由な経済活動を我慢する」事が最善だよ、と囁くのは悪魔の所業でしょう。「厳しい対策を短期間で行う」などと言っても、傷んだ経済の中でギリギリ耐えていた人も「抑圧政策」が発令されるたびに持ち堪えきれずに破綻してしまう。
本来ならば許されない事が平然と執行されている。国民の命に責任を負うべき行政が(地方含めて)全体でそれを行っているため、この異常事態に多くの同胞は気付かないままだ、それがまた非常に歯がゆい。

「全体主義の狂った日常にあって、ゴー宣道場のブログが毎日の心の支え」自分も同じです。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細