ただし のコメント

ただし
No.197 (2020/12/28 10:46)
 モーニングショーの感想の続き。
 まず冒頭のニュースで、また夜の街を非難していましたね。マスクをせずにナンパや路上喫煙をする若者をやり玉に挙げて、『マスクしていませんね~』といぶかしむリポーター。

せせっこましいこと観察してないで夜の街を楽しめや!

 みみっちいです。自分を見ているようです。

 しつこいナンパは見ていて腹立たしいですが、女性も『声を掛けられるのは嬉しいですよ♪』と答えていたし、それは若い人たちに任せましょうよ。
 公序良俗とマスク警察は違う。

 パネルコーナー、今日のゲストは北村義浩教授でした。東京医科大学特任教授の他にも、肩書きなのか学歴なのか分からない説明書きがいっぱい表示されます。

権威主義やな~モーニングショー

 北村教授、ゾンビみたいです。ありましたよね、こんなゾンビが活躍する映画。

 パネルコーナーを通して、変異種の恐怖を煽ることに力を注いでいましたね。そして空港における水際対策が甘いと政府批判。忘年会などでの会食も絡めての政府批判。
 菅首相、コイツら言うこと聞いてもやめませんぜ。聞けば聞くほど図に乗りますぜ。

 ウイルスは変異して行く物なのですよね。生き残る為に、より宿主の人間と共生出来るよう変異する。だから滞在期間は長くなるけど、毒性は弱くなって行く。こう認識していたのですが。
 ゾンビ北村は、番組中一貫して『入ってくる』と言う言い方をしていましたね。最後の方とか、気が咎めたのか若干ゴニョっと濁したような感じの所も幾つかあったと思うのですが、怖いと印象操作したいが為に『イギリスから(他の外国も含めて)入ってくる』と表現していました。
 勿論、番組も、その方向でした。

 コーナーの最初は、まず番組恒例のグラフの数々を披露。新しく陽性率の推移なんてのを出してきてましたね。
 で東京と大阪と北海道を比べてグラフも見せて、東京は危険だなんてまたイジメようって気なのかと思いましたが、、

検査数と検査場所の分母も示せや。

 玉川、NTTドコモで人の移動を見ているなんて話から始めていましたが、じーっと見つめる山口の目をやたら気にしていましたね。

 そして、羽田参議院議員が亡くなったニュースを。これからPCR検査をするらしいが、まだコロナかどうかは分からないそうです。
『これと言った病気は無かったと思う』というような地元の声を紹介するいましたが、、

デブじゃねえかい。

 VTRの羽田議員は太っちょさんでした。案の定、糖尿病の気があったとかサラッと言う羽鳥。
 学生の頃でしょうか、かなり若い羽田議員の映像を流し、センチメンタルにノスタルジックにコロナ怖いの洗脳固めを始める番組。

 バカ…失礼、玉川は、国民の代表である国会議員がこうなったのを政府は重く受け止めて対策を立てろだったかな。コロナ煽りと政府批判しかありません、この男の頭の中には。
 そしてまた、アメリカ崇拝。『アメリカではPCR検査を数億規模に増やすと聞きました』って、だから、PCR検査は万全じゃないし感染防止にも効かないんだよ、と言っても耳を器用に畳むのが玉川君ですね。おんなじ事しか言いません。京大、いいんでしょうか。権威落ちますよ。

 そして、日本人から8人の変異種が見付かったと大騒ぎ。8人の内の5人がイギリスから帰国した人、全員が軽症か無症状だそうです。

イギリス産の変異種、怖くね~じゃん。

 空港での抗原検査ではスルーしたけど、自主隔離をしていた方が、その後、陽性になったのでしたかね? 確か、そう言って、その事例から、国内にはどんどん入って来ていると煽りたがっていましたね。また暗に、抗原検査はダメでPCR検査をしろと玉川がよく言う主張を盛り込もうとしていたように思えました。

 ゾンビ北村
『優秀だった』
とその事例の人を褒める。彼の優性思想はコロナ隔離政策はリンクするようです。

 そして玉川、この辺からエンジン掛かってきて変異種を嬉々と煽り始めます。『危機管理と言う物は、最大の状況を想定して行うもので、、』といつもの無責任な自説を展開。ゾンビもうなずく。『田坂さんも言っていた』とも玉川。
 玉川ってアメリカとかイギリスとか田坂とか、結局芯がないんだなと思います。権威主義の風見九官鳥、玉川。

 けど危機管理の話はヤバいと思っているのか、羽鳥はサラッと進行に戻しました。
 この後もそうですが、発言から、世間の声を気にしているのが何となく伝わってきましたよね。これ、風向きが変わり始めているのじゃあないかと、何となく感じました。

つづきます。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細