護国 のコメント

護国
No.105 (2020/12/24 18:17)
大学生が未だにキャンパスに通えていない問題。
に以前国会で「国民民主党」の女性議員(全員が玉木さんのような重度コロナ脳症でないと信じたい)にこの件を問われた‘‘萩生田文科相‘‘は明らかに(大学に対して)苦々しく思っている様だった。
だからこそ、文科省は6月以降何度も大学に「対面授業」を増やすよう、通知を出してきた。
対面授業の割合が半分以下の大学・短大377校に行った再調査の結果を、昨日文科省が出し、未だ187校が「対面授業の割合」が半数以下だった。
今日の読売新聞の記事によれば、東京大、早稲田大など64校は「対面」の割合が2割以下だとゆう。感染者の多い東京都内の大学で「遠隔授業が主体」の割合が多いそうだ。その理由として、
「行動範囲が広い学生が集まるとクラスターが起きる」だの
「高齢で基礎疾患のある教員もいる」だのと言っているそうだが、いい加減にしてほしい。
大学の教授が「オンライン」で代替できるなら、授業料は半分以下でいい。
「学生のため・再開模索の時」との見出しで「読売新聞」も大学の姿勢に疑問を投げかけている。
保護者や学生から、政府やメディアからも指弾されても、「コロナ教義」に盲従する「大学関係者」とはなんだろう?
本来ならば、活力ある日々を送っていたはずの(コロナ論2.204ページのように)若者たちを守るためにも「インフォデミック」と戦い、勝たなければ、と思います!

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細