サトル のコメント

サトル
No.261 (2020/12/21 09:42)
昨日は仕事でしたが、新宿南口改札前の路上で「コロナはウソ」「ワクチン反対」のプラカードで運動?してる30名程の一群を目撃。
かえって逆効果になってる様を見てしまう。

まあ、以前100人規模のホームレスの人たちが新国立競技場周辺でデモ敢行、警察と小競り合いして夜中まで揉めてても、報道は一切されない国ですから、マスコミは黙殺するハズですが……。

で、今日のモーニングショー
前IT担当大臣の「80人!」の大規模(笑)?忘年会の報道からスタート。
印象操作を開始しますが、割りとおとなしめ。

その後も例年の風物詩の「酔っ払い」を取り上げる。
今日は、「日本病院会」会長の相澤孝夫の登場。相澤病院と言えば小説「神様のカルテ」のモデルになった病院であるが、キャラクターが濃いのか、嘲り笑いが強く、他のコメンテーターの発言に絡む。

玉川、前大臣の「忘年会」は「権力の維持」の為だ!と連呼。自分の「権力の維持」には勿論触れずに、民衆扇動を行う。

岡田「ウイルスの感染力が強くなってる」とコメント。ただし「毒性」には「エビデンス」がないから「弱ってる」とは言えないと主張。
羽鳥も追加支援コメント。

今週に入ってから、路線を代えた番組作り。
何があった?「コロナ論」を警戒してるのか?
なにかおかしい。山口もおとなしめ。

今日は、石原良純が張り切り「我々の受ける医療は政治家と違い、「最高レベル」ではないから怒りを覚える」ようです。
強迫観念がさらに深まる。

テレ朝車寄せから左折、真っ直ぐ2キロ進行して慶応病院前左折、なんと2回の左折のみで「母校」の病院がありますよ(笑)心配いらないから。
覚醒剤で捕まった「あの人」もいるから、セキュリティや、プライバシーも守れるし。君は「庶民」じゃないから。

最後のLINE質問だが、答え方によっては自爆する内容だが、「学習」はしたようです。
言質を取られないようなコメントに終始する。

岡田晴恵、私たちの「報道姿勢」が国民を守る!と啖呵を切る。胸糞悪い。

そのくせ、「失業」「女性」「自殺」のワードは封印。腐りきってます。

パネルコーナー終わっても、年末年始の「過ごし方」で「楽しく」盛り上がる、鬼畜番組でした。




このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細