まー のコメント

まー
No.49 (2020/12/03 14:46)
二正面的な危機的状況を受け、どう闘うべきかずっと考えています。シンポジウムでの国会議員の様子を目の前で見てしまった者として、街中でマスク警察とやり合った者として、コロナ脳の上司とやり合った者として、やはりただの「良き観客」ではいられません。草むしりのような市井の公貢献の重要性も踏まえつつ、自分が何を行うのが最もよいか考えてます。西村に一撃あたえて自刃することが全ての解決に繋がるならそれも良いかなぁなんて考えますが、この状況ではpopular sentiment (大衆感情)である世論(セロン)は沸騰するでしょうが、public opinion である輿論(ヨロン)は起こらないでしょう。
その意味ではハッシュタグ祭りは、地に足のついた闘いだと思います。参戦いたします。予約機能を使い、100ツイート×4アカウント投下します。ハッシュタグ祭りの目的はコロナ論、コロ問いの知名度を上げてコロナインフォデミックを終わらせることだと思いますので、まずは現読者層内での動きの活発化、そしてそれが現読者外に広がり新規参入者を増やすのが、想定されている流れかと推察します。そのため私のツイート内容はアフタートレンド入りを見越して、我々の主張と同意見、または補強するものにしようと思います。正直、みなさん個人で100ツイート作るのは大変だと思いますので引用リツイートでより多くツイートできるように事前に投下しておこうかなと考えてます。
私もそうでしたので分かりますが、「そこまですることか?」とか「支える会やつくる会のような運動原理で嫌だ」というのは理解できます。それも踏まえた上で、私は、やります。みなさんはどうお考えですか?

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細