チコリ のコメント

チコリ
No.161 (2020/12/07 23:27)
ライジング配信ありがとうございます。

安倍辞職の後、総理に決定した菅氏が、にんまり笑っているのを見て、
コロナ禍中の、こんなに大変な状況の真っ只中、急遽総理になって、
今後の国の運営を真剣に思えば、身が引き締まり、深刻にならざるを得ないのに、
この人はよく笑っていられるなあ、と、違和感と共に不愉快でした。

今回のライジングを読んで、「国家観などまるでなく」「定見というものが全くなく」「完全なポピュリズム政権」で、
己の「権力維持」しか考えていない、ただの田舎のおじさんだったんですね。
よくわかりました。はっきり書いてくださり、ありがとうございます!

官房長官だった時は、強面で憮然として、有無を言わせない鉄面皮という雰囲気だったけど、
「令和」であります、の時の、あの、なんとも隠し用のない嬉しそうな様子にも、この人、何⁉︎という違和感があった。
え?嬉しいの?改元に立ち会った官房長官としての自分が誇らしいの⁉︎なに、ニヤニヤしてんの⁉︎

なんの定見もない、完全なポピュリズム政権!
だから、責任も感じず、ヘラヘラしてられるんだ、と思った。
遂に俺様も総理大臣にまでなった、いつも喜びを隠しきれない。
先日、ワクチンは打ちますか?と聞かれて、自分が打つべきその時が来たら打ちます、と言ってまた笑っていた。
何がおかしいんだ、なんで笑うんだ、と思った。
こんな大変な時に、よく笑えるもんだ、などと、私は感じてしまう。
この程度のことしか感じられずすみません。

もくれんさんの「我を忘れた‥専門家」ありがとうございます。
勝田医師、よく観ますね。
ライジング読んだ後も、たまたまテレビで観ました。
こうして、きっちり指摘して下さらなければ、私など絶対わからないのだから、
本当に、心から「いつもあざーっす!」なのです。(この響き、なんか、いい感じがする、なんでだろう?)

「テレビに重用される事ですっかり個が溶解」してしまう専門家なんてーっ!キーッ!と思うけど、
現実、テレビでちやほやされて、テレビに出たくて、テレビの要望に嬉々として応える専門家がいーっぱい!
っていうか、専門家って言葉がもう、インチキっぽくって、テレビに出る専門家が、胡散臭くて信じられない。
ここしか信じられない。

今週も、ありがとうございました!


このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細