サトル のコメント

サトル
No.127 (2020/12/06 07:58)
おはようございます。
今日の道場参加の為に、法的に許される範囲でギリギリ限界の連続勤務して昨日は爆睡してました(汗)
トッキーさんのブログ読みました。「移動平均」に関してコメントさせてください。
キャリア的には飲食が長いのですが、移動平均はチェーン店のエリアマネージャークラスには「必須」の計算方法です。店舗においての「トレンド」を見るために必要だからです。店舗の店長はどうしても「日々」の売り上げのみに敏感になりすぎる傾向(前年比がせいぜいでしょう)にあり、兆しを見つけることに遅れが生じやすくなります。そこで兆しを見つけだし、原因を店長と洗いだし、ブラッシュアップや販売戦術を早目早目に打つことによって、売り上げの安定向上に使っていく計算方法です。
大体期間は1年で使い、トレンドの見るスパンはそれぞれですが(大体3ヶ月位。季節変動もあります)、かなり基本ですが有効な計算です。

さてここで「肝」なのは、出てきた「感染者数」です。
既に感染者数を増やす為の「検査数の増大施策」を打っている点です。

キャンペーンですね(笑)
大キャンペーンを打ったのにも関わらず、また季節変動があるにも関わらず「この程度」で収まってる点です。
私なら、この店舗はかなり「抜本的」な施策を打たないといけないと判断します。
かなりの労力、人的資源、費用を投入して、この数値です。あくまで「店舗」に置き換えてます。
まとめると、トッキーさんのグラフ以上に急減速してると「判断」するのが正しく、もう「ピークアウト」してる可能性が極めて高いと、結論づけて構わないと思います。店舗で言えばさらに「厳しい」判断に迫られてると言っても言いかと。

お店に転換した「例え」ですが、結論としてはグラフ以上に「危険水域」(この場合は、もう安心(笑))と判断して構わないかと。

問題は他の方々が述べられてるとうり、「すり替え」が行われることです。
自粛効果だとか、更に「資金、労力」を投入しろ!とかの論調になることです。

待ってるのは「閉店」「倒産」でしょう。
色々、皆さんの「職場」に応用できるかと思いますので、コメント致しました。

このコメントは以下の記事についています

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

小林よしのりチャンネル

小林よしのりチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細